554: 本当にあった怖い名無し 2009/10/26(月) 23:43:29 ID:arqlpBwYO
誰もいないようなので携帯から投下

厨3の夏休みの中頃だったかな?
クソ暑い日の昼飯時に親父が
「明日、海に行こう」
とオレと弟(小6)をコーヒー飲みながら誘ってきた
別に予定もなかったオレと弟は即答でok



スポンサーリンク


その日の夜はオレも弟も海に行く準備しながらテンション上がってた
浮き輪も出しシュノーケルも洗い準備ok
あとは朝を待つだけ

そして次の日の朝、親父の一言
「悪い。仕事入った。」
・・・オレの中で何かが弾けましたよ

その夜、家族全員が寝静まったころ。
オレは弟を連れ、向かった先は台所。
手を伸ばした先にはコーヒーに入れるグラニュー糖が入った陶器
「いいか。やるぞ?」
弟からのGOサインを確認したオレは中身を全部捨てそしてサラサラの塩に入れ替えた・・・

次の朝、黒い噴水が見れましたよ

引用元: 本当にやった怖い復讐

お悩み相談、最新ニュースで語り合う『ガルトピ』♪
女性のためのおしゃべりコミュニティOPEN!気になる話題にみんなでコメント、投票ボタンで盛り上がれる掲示板サイト【ガールズトピックス】



スポンサーリンク