411: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/04/15(水) 20:27:05.66 ID:5++UVu3q.net
美術作品で思い出した。
俺らの学校では、夏休みの宿題で工作か自由研究が選べた。
二学期目の最初の9月頭、提出日に出すんだが
A(割と器用、いじめられ側)とB(ちを虐める側)が忘れたとのことで
後日の発表会兼参観日に提出となった。
発表会当日、Aは大きい紙を筒にした物、Bは小さめの箱を持参だった。
一番前に立ち、作品や研究内容を発表するんだが、
順番的にまずBが発表。作品名は自動車の模型。
ごく普通の、木製の車体で、後ろのトランクを開けると
電池を入れて走る、というものだった。



スポンサーリンク

続いてA。自由研究は自動車の安全性だった。
整備工場や販売店で撮ったと思われる、ぶつかっても
車の中の人が怪我しない構造というものだった。
ボンネットが中に突っ込まないよう、途中で曲がるとか
エンジンを斜め下に落として、車内に入らないようにするとか。

で、普通に発表が終わった後、ツカツカとBに歩み寄り、
机の上の自動車模型を取り上げたと思ったら、
それを走らせて、教卓の横の棚に激突させた。
模型自動車のボンネットは、実物の事故写真と同じよう
くの字に折れ曲がり、中に何らかの仕掛けなのか、
エアバッグが開くという、驚異的な機能が入っていた。
最後の説明で、「この車の車体は木製ですが、ぶつける
前の部分は紙を練り固めて潰れる構造にしてあります」で締めた。
表面を仕上げているから、A以外誰も気が付かなかった機能。
本来は自動車だけ提出して終わる予定が、最初の提出日に持ってくると
盗まれたので、急きょ参考に撮った車の写真を刷って自由研究を作成したそうな。

Bは教師と親にコッテリと絞られていました。

423: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/04/16(木) 10:47:12.51 ID:TKgMOr71.net
>>411
俺こういうの大好き♪
A君 GJ!

引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(131)