829: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/05/13(水) 22:08:30.32 ID:pw6beVGA.net
ありがちな話なんだけどファミレスでの出来事。

未就学っぽいチビッコ3人が叫びながら鬼ごっこをしていた。走り回ったり、テーブルの下に隠れたり、店員さんを盾にしたり。ギャルちっくな保護者3人は、結構な音量でおしゃべりに夢中だった。
ものすごく混んでいるわけじゃないけれど、それなりにお客さんもいるしぶつかっては危険と思い、保護者の方から注意して貰おうと、ゆっくりとした口調で話しかけた。



スポンサーリンク

私 「あのー、 お 孫 さ ん 達の元気がいいのは大変結構なんですけど、ちょっと声が大きいので、 お ば あ ち ゃ ま 達の方から注意していただけませんか?」
保 「な…!おば…!母親ですけど?!」
私 「エッ…!うそ、ヤダーごめんなさい!…てっきり、 お ば あ ち ゃ ま だからお孫さんの躾に責任を感じていなくて放置しているのかと…。あとやっぱり、お ば あ ち ゃ ま はお耳が遠くていらっしゃるから、騒がれていても気が付かなかったのかと…」
保 「…!…!(絶句)」
私 「でもまあ、私が言いたいこと、分かってくださいましたよね?おま…お子さん?達に注意していただけますよね」
おばあちゃま改めお母様がた、顔真っ赤になっていました。

私は友達が待つ席に戻り、
私 「間違えちゃった!おばあちゃまじゃなくてお母様なんだって!はずいー」
友 「私もおばあちゃんかと思った」

2人とも、やたらハキハキと「おばあちゃま」という単語を口にしていた気がする。周囲で吹き出している人がいた。そしてお母様とお子様達は、その後直ぐにお帰りになっていた。
ちなみに当然その人達がお母様だとは分かっていたよ。彼女達、下手したら当時25歳の私より若かったかもしれないし、おばあちゃまは酷だったよなぁと思う。言い返されなくてよかったよ。

あと、私の祖母は私が悪いことをすればきちんと叱ってくれる人なので、おばあちゃんは孫に責任がないから〜は、言っていて祖母の顔がチラつき申し訳ない気持ちになったなぁ…。私という孫はほんとにもう…(´・ω・`)

DQNぽくてごめんね。おしまい。

831: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/05/13(水) 22:33:01.49 ID:sMKrF0tS.net
>>829
gj
832: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/05/13(水) 22:57:25.84 ID:EkcxFq8W.net
>>829
超GJ
833: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/05/13(水) 23:03:09.96 ID:2ZKDu/+8.net
>>829
これは使える。
834: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/05/13(水) 23:18:19.36 ID:jj4DqXhG.net
>>829
スーッとした

引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(131)