325: おさかなくわえた名無しさん 2012/08/07(火) 21:05:15.77 ID:39KE6g29
祖母の遺品がとんでもなかった時。
生前は祖母が誰にも開けさせなかった箪笥を遺品整理で開けると、巨大なダイヤの指輪、純金の塊みたいなネックレス、
その他「叶姉妹が着けるの?」みたいな鑑定書付き宝飾品や着物や骨董品がわんさか。
試しに現金換算したら本当にとんでもない金額になった。一品で七桁の品もあった。



スポンサーリンク

昔はお金持ちだったと聞いた事はあり、何があったのか「現金は信用なりませんよ」とも言ってた事はあったが、
生前の祖母は質素な生活ぶりで、そんな物を持っているとは誰も思っていなかった。
その遺品自体も衝撃だったが、箪笥からは遺書も見つかり、
「次男夫婦とその孫(我が家)に全て譲る事。長女次女と長男三男、その他の親戚や兄弟には一切譲らない」
と書いてあって、元々我が家以外が祖母の介護を放棄した時から多少歪んだ親戚一同の関係が
一気に完全崩壊していった事の方が衝撃的だった。
326: おさかなくわえた名無しさん 2012/08/07(火) 21:11:36.55 ID:GBBT9I0p
すげー
327: おさかなくわえた名無しさん 2012/08/07(火) 21:11:43.63 ID:Aq8InRw2
>>325
衝撃だけどいい話じゃないですか
おばあちゃん…(*´∀`)
328: おさかなくわえた名無しさん 2012/08/07(火) 21:32:01.33 ID:UI9rCRnV
いい話か?
それ裁判になったらそのはぶられた親戚にも遺産いくようにされるだろ
裁判とかにならなくても金の争いって醜くて消耗するし
ソースは遺産の土地が高速道路になったうちの実家
331: おさかなくわえた名無しさん 2012/08/07(火) 22:09:16.43 ID:afpfPThl
>>325
やっぱり長男長女末っ子っていざとなると逃げるんだねえ ウチだけじゃないんだ…
334: おさかなくわえた名無しさん 2012/08/08(水) 00:28:27.79 ID:pGfV/ik2
>>325
その遺言状は公正証書として
公証役場で検認されてるのかな?
普通の紙に書かれただけの物は裁判になったら
ほとんど価値のないものと見なされる。
例えば「生前に脅されて書いたんだろう」などと主張されたら
そうでないことの立証が困難だから。
340: おさかなくわえた名無しさん 2012/08/08(水) 08:00:35.96 ID:tfDLC1oZ
>>334
ケチをつけるほうに「脅されて書かされたものだ」と立証する義務があると思うけど?
339: おさかなくわえた名無しさん 2012/08/08(水) 07:54:12.53 ID:hMahbb8P
>>325
死んだあと、財産を受け取れなかった子孫に未来永劫憎まれ、
法要も墓参りもしてもらえず、また受けとった親族は
他の親族から憎悪され。それってやだね。
あと法的に認められる証書でないとなんの意味もない紙切れ。

うちは父が亡くなった時、父の再婚相手が不法な行為で財産を
だまし取ろうとしたの。遺産の分配のほかに、保険金や介護に関することでかかった費用の手続き上
印鑑が必要なのと言われ、それはわかったら書類送付してといったら、
勝手に印鑑を購入し、第三者に書類にサインを書いてもらい提出したもよう。
それで全額を奪い取った再婚相手。向こうは言い訳三昧で逃げまわり、
提出書類は本物だと言い逃れされた。勿論、無効。

329: おさかなくわえた名無しさん 2012/08/07(火) 21:42:54.81 ID:6+PwwaDX
児孫の為に美田を買わず

西郷隆盛

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 84度目