826: 名無しさん@HOME 2015/04/12(日) 15:51:03.21 ID:BIWqerRsk
だれもいなさそうだから、自分の修羅場を投下してみる。通り過ぎに見たひとが笑ってくれたら幸い。長いけど、お付き合いくださると幸い。
私の人生って、前半は修羅場。後半は漫才かってくらい賑やかで楽しい毎日なんだけど、そこにいたるまでがド修羅場。
文才ないので、まとめるのがヘタクソなのはごめんなさい。
家族構成は両親と兄と姉と私。
家庭がこじれているのは、私たち兄弟の出生によるので時事列でまとめる。



スポンサーリンク

母、兄妊娠。→父、遊び相手だった母を切り、婚約していた資産家の娘(姉母)と結婚。→母、非嫡出で産む。→数年後、どういう経緯か姉母にそれがばれ、姉母は姉を置いて実家に戻る。→母、父の後妻として入る。→私生まれる。

って感じ。
こういう成り立ちでうまくいっているわけもなく、姉は「後妻のせいで捨てられたかわいそうな娘」で、私と兄は同居の祖父母と父姉に虐侍を受けて育った。
後妻の母は給料全部を盗られたうえに家政婦状態。私が小学生のときに首つってタヒんだ。

姉は自分のことを「姫様」って呼ぶように兄と私に言っていたので、ここでは「汚姫様」と称す。
この汚姫様、物心つくころに母親に捨てられた経緯があるため、祖父母にでろでろに甘やかされて育った。小学生なのに小遣い毎月5万とか。そのせいか、それは立派なロクデナシにお育ちなさった。

後出しだが、兄と姉は同い年。小学生のころの兄は自分も虐侍されながら妹の私に学校で出た給食のパンとか牛乳をよく持って帰ってきた。(虐侍+ネグレクトだったため)たぶん、いつもお腹空いてただろうと思う。

827: 名無しさん@HOME 2015/04/12(日) 16:04:59.25 ID:BIWqerRsk
とにかく、毎日が修羅場。なぐられるなんて当たり前で、言葉の暴カも毎日だった。冬に池に突き落とされたりした。とくに姉と同い年だった兄は学校でも相当苛められたんだと思う。
母が亡くなったあと、私と兄は母屋ではなく外にあるプレハブの物置で寝起きしていた。
兄はまじめな性格で、努力家で勉強もよくできた。高校も推薦でいいところに行けるはずだったんだけど、汚姫様による妨害。
「兄にレィプされた」で頓挫。実際は、当時付き合っていた彼氏の子らしいが、兄の主張はいっさい聞き入れてもらえず、結局底辺の学校に行った。
プレハブ小屋で、布団かぶって兄妹で泣いた。

高校卒業後、兄は実家を出た。大学進学を希望していたけど、高校受験の二の舞になるのはわかりきっているからと断念。
家をでるとき、「兄ちゃんが金はどうにかするから、お前はぜったいに大学に行け。兄ちゃんが20歳になったらぜったい引き取りにくるから」って私に行った。

828: 名無しさん@HOME 2015/04/12(日) 16:26:17.95 ID:BIWqerRsk
兄が実家を出てからのことはあまり語りたくない。触りだけ書くと、汚姫様や祖父母に水売りさせられたり、その結果中糸色したり、自刹未遂したとだけ。

家を出てからの兄はひたすら働いたらしい。フリーターだけど複数の仕事をかけもちして、20歳になったら正式に妹を引き取る。妹には大学に行かせるって。そんな姿が評価されて、兄はアルバイトから飲食店の社員になった。
社員規約で、ダブルワーク禁止らしい。それでも兄はダブルどころか、トリプルで働いていたが、税金関係でオーナーにばれた。
兄は土下座してどうしても金がいるからってオーナーに頼み込んだけど、どうしてそこまで金がいるのか逆に突っ込まれた兄が、家庭の事情を話したところ実家で干からびかけていた私は救助されることになった。

そのころの私は中学生で、兄の話を聞いたオーナーは中学生の娘をそんな家に置いておいたら無事で済むわけがない!! って、興信所使って私がどう暮らしているのか調べてくれた。
(このとき、そういうことはもっと早く言え!! って兄はどつかれたらしい)
それで前述した事態に陥っていた私を救助。正式に弁護士を立ててオーナーが成人までの後見をしてくれることになった。
ろくに栄養もとっていないうえに、二度の妊娠・中糸色をしたおかげでそのころの私はボロボロ。37kgしかなかった私の体重が、人並みになるまでほんとうの娘みたいに扱ってくれた。(私の身長は160cm)
実家からの凸がたびたび遭ったり、汚姫様の襲来が遭ったりイロイロあったけど、子供がいないオーナー夫妻のもとに兄と私はそのまま養子に入った。

830: 名無しさん@HOME 2015/04/12(日) 22:00:51.52 ID:zPY5eLc5j
まとめから来たんだけど、続き気になる
832: 名無しさん@HOME 2015/04/14(火) 00:15:05.41 ID:xe4z076s8
826です。ぶった斬ったまま離席してすみません。
実家から救助されてからの私は、メンタル面のケアを優先的にしようってことで精神科に通いました。
家は兄共々オーナー夫妻の自宅に家賃2万円で住まわせてもらってました。
(それまで兄は社員寮に住んでいたが、私を連れては住めなかった)

オーナー夫妻は、神様か仏様に見えた。
家賃に払っていた2万も、兄のほうがタダで置いてもらうわけにはいかないって支払っていたんだけど、後年兄が結婚するときに定期預金にされて戻ってきました。
PTSDとか、摂食障害とか、克服するのに何年もかかった。親切にしてもらっているのに大人が怖かった私はそれを素直に受け取ることもできなくて随分困らせたと思う。
家を出て数年は実家からは音沙汰がなかったんだけど、私が1年遅れで高校に進学した年に汚姫様が凸してきた。そのころの兄は、オーナーから一店舗任せられていたんだけど、その店がちょこっとテレビに紹介されたのがきっかけ。

実家はもともと裕福な家らしいけど、それは父と姉母が離婚するまでの話だった。姉母は父実家の稼業にとって上得意様の娘らしく、相当額の慰謝料+仕事面での負債が発生した模様。
そのせいで一気に凋落していたらしいけど、小学生の姉に毎月5万の小遣いを与えるような祖父母だったから、相当見栄は強い。

833: 名無しさん@HOME 2015/04/14(火) 00:45:35.98 ID:xe4z076s8
後出しだけど、私に対する虐侍で祖父母と父は塀の中に行った。姉は未成年だったから酌量がついたらしい。私は父親にもハンされていたから、オーナーが雇ってくれた弁護士が徹底的に抗戦してくれた。

汚姫様が凸してきた理由は不明。たぶん、金に困っていたんだと思う。
兄が働く店に押しかけてきて一方的に店内で暴れたため警察沙汰。
そのころには、兄と私は正式にオーナー夫妻と養子縁組していたんだけど、おまえらだけ贅沢な生活をする気か!! とか、育ててもらった恩を実家にかえせ!! だとか、よくわからないことをわめいていたらしい……。
接触禁止が出ているはずだから、弁護士が入ったけどアタマの配線が狂っている人間に何を言っても通じない。汚姫様の凸は兄彼女(のちの義姉)に及び、結局傷害で捕まるまで続いた。
私が大学生の年に、塀のなかにいた実家ご一同が次々出所。
虐侍ってタヒんでも十年求刑程度なんだよね。私の場合、身体はボロボロだったけどタヒんでないから致タヒにはならず、その分刑期が軽かったらしい。
出てきた実家ご一行は、どこで調べたのか金に困って兄に無心。当然突っぱねたけど、嫌がらせや無言電話はしばらく続いた。
私は管理栄養士になった。摂食障害やったとき食べ方だとか、身体にやさしい栄養の吸収の仕方だとか調べるうちに興味を持ったから。
(私の大学の費用も、結局「子供から金をとる親がいるか!!」ってオーナー夫妻が出してくれた)
区別するために、オーナー夫妻って書いているけど、私と兄にとってこの人たちが本当の両親だと思ってる。
具合が悪い時に看病してくれたのは養母だったし、悪いことや遠慮をすれば容赦なく叱ってくれたのも養父母。
兄の結婚式のときに、オーナー夫妻と爆泣きした。お式の前に、子供がいない自分たち夫婦にとって、私たち兄妹を引き取ることができたのは思いがけない幸運だったって言ってくれて。
兄ちゃんまだお式はじまってないのに顔面崩壊www
ま、私も崩壊してましたが;;;

834: 名無しさん@HOME 2015/04/14(火) 00:58:58.55 ID:xe4z076s8
あとの修羅場は、私が結婚するとき。デキ婚(夫が故意にゴムに穴開けてた)だったため、旦那が実家の家族(両親+姉)に飛びケり食らったくらい。
今では笑い話だけど、当時の私にとっては修羅場だった。
中糸色二回しているし、実母のこともあってデキ婚だけはしないつもりだった。
旦那は脱サラして起こしたばかりの会社が自転車操業で経済的に不安定だったし、私自身、経歴が白いとはいえないから。
自分の過去は付き合い始めたときに話した。正直、振られる覚悟で話したから、彼が受け入れてくれたのはうれしかった。だからご実家に反対されても、受け入れてくれるまで何年でも待つつもりだった。

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £114