452: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/22(火) 22:24:00.57 ID:dfWDnegf
2年ほど前の話。
よくいる電車で騒ぐDQN2人組。いつも迷惑してた。人が注意すると逆上。
その日深夜で電車はすいてた、というかほとんど誰もいなかったんだけど、いい加減我慢できなくなったので、注意した。
案の定というか、「あ?うるせーよおっさんよぅ!」ってなぐってきた。するとDQNが調子に乗って
「だっせーww説教しに来て一発ダウンとかw」
とかいって舌出して笑ってるから頭掴んで顎に膝ケりかました。



スポンサーリンク

声にならない呻き?を上げながら、口からチを吐いてのたうちまわるDQN。
オロオロする連れは喉笛潰して、髪の毛掴んで頭を掴まる用の鉄柱?にぶつけて髪の毛むしって下車した。
車掌や駅員に気づかれる前にそそくさ帰った。そこはカッコ悪い。

あれからあの数人は見てない。
割と気に入ってた上着にチがついたと気付いた時はマジ最悪だった。
あと、顎ケった時、ペンダントか何かが膝にあたって数日痣になって痛かったし、ビチャッて顔になんか飛んできた。気持ち悪かった。

多少フェィク入り。スーッとするかはわからないけど、投下。

引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(119)