118: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/03(金) 01:17:18.12 ID:xIqp8NrI
この前駅でレースクイーンの子を見かけた。俺はファン。
何やらおばあさんに道を聞かれているようで
「携帯でお調べしますので少々お待ち下さいね。荷物はお預かりします。」と優しく声をかけていた。

そこで俺が「あっ荷物俺持つんで」とカッコよく登場し、検索の結果みんな同じ路線だったので一緒にいくことに。
おばあさんの腕を抱えて優先席へ座らせてから違う車両へ。
続きます。



スポンサーリンク

120: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/03(金) 01:24:08.62 ID:xIqp8NrI
車両移動してバラバラにボックス席に座ると今度は違うプルプルしたおばあさん登場。
周りの大学生、ブタ悪魔♀、オタクは一瞥しただけで無視。
レースクイーンの子が立ち上がって宜しければどうぞと声をかけて、おばあさんがお礼をいうと「足腰が弱ってる方に席をお譲りするのは当然ですから」とニッコリ。

何故か周りの3人は揃って次で降りてしまった。

普段、レースクイーンのTwitter見てるけどめちゃくちゃバカで下品だけど憎めないキャラだったのに驚いたわ。

カッケー!ってなった。

122: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/03(金) 02:37:39.12 ID:xIqp8NrI
続き?
○○さんですよね?
俺めっちゃファンなんすよー!Twitter見てますよ!
って言ったらファビョりだして「お願いします!今日の事は言わないで下さい!と言われた。
確かにTwitterの内容はリヴァイ兵長の陰げでミサンガ作りたいけどパィパンだったらどうしよう…とか
今、道にJKが唾吐いたけど拾っても罪にならないよね?とか書いてたから、善行なんてイメージ崩壊するから絶対にダメ!!
と念押されてからカバンにサインを貰いました。

引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(122)