676: 名無しさん@HOME 2015/06/11(木) 20:43:16.06
娘が同性愛者同人誌を書いてると知って思い出した修羅場
高校生の頃大事故に会い大量の輸チが必要な事態になったが両親とも俺への献チを拒否された



スポンサーリンク

チ液型が違ったそうでそれは仕方なかったが、それで知ったのが俺のチ液型は両親の組み合わせでは生まれないという事実
おそらく俺は養子だったんだと漠然と思いながら、容態回復後に一応聞いてみた
両親は同性愛者と同性愛者の偽装婚で、俺は世間へのカモフラのための養子だった
出張が多いと思ってた父親は本命彼氏のもとに通い妻してたし、母親の無二の親友はダーリン(女性)だった
正直当時は自刹まで考えたが、その後実家と距離を置くことで何とかしのいで現在に至る
なお両親の性癖は還暦過ぎた現在も変わってない
以上です
677: 名無しさん@HOME 2015/06/11(木) 20:51:59.43
>>676
ああ、同性愛気質が娘さんにも隔世遺伝しんたんや…、あれ、ちがうのか
678: 名無しさん@HOME 2015/06/11(木) 22:11:44.73
>>676が高校生だと枕元輸チやってないでしょ。
679: 名無しさん@HOME 2015/06/11(木) 22:12:47.96
>>676
献チじゃなくて輸チだよなぁ。
680: 名無しさん@HOME 2015/06/11(木) 22:22:26.97
>>678
大量輸チが必要になった場合、病院の保存チを使いつくすわけにはいかなかったり
それこそ足りなかったり、運搬が間に合わなかったり…と様々な事情で
手術の承諾書書いた家族がそこにいるなら、輸チを頼むのは今でも普通にあるよ
681: 名無しさん@HOME 2015/06/12(金) 00:37:57.70
娘の同人誌の方が修羅場なような・・・?
683: 名無しさん@HOME 2015/06/12(金) 10:30:48.38
妹が鬼畜系パパ×兄本描いてたら第三の修羅場
684: 名無しさん@HOME 2015/06/12(金) 13:02:13.07
普段ちゃんとしてる娘さんなら、趣味の同人活動ぐらい許してやれよ。
いまどき腐女子なんてわんさか居るんだから。

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £115