802: 名無しさん@HOME 2015/06/18(木) 22:12:15.42
人タヒ注意。フェィク入りでかなり昔の修羅場ですが。
同僚と山菜取りにいって、その同僚がクマに襲われる現場を目撃してしまいました。
当日は、みんなバラバラに散って山菜を取っていたんですが、突然すさまじい悲鳴が聞こえて、
声のする方に駆け付けたところ、チだるまで倒れる同僚と、そのそばでフーフー息を吐く巨大なクマの姿。



スポンサーリンク

ちょっと離れたところに小グマがいたので、その子を守ろうとしたんでしょう。不幸にも襲われた同僚はクマ避けの鈴をつけてませんでした。
興奮しきった母グマが近くにいるため、倒れた同僚を助けるに助けられず、助けを呼びに走るのが精いっぱい。
警察や猟師を連れて駆け付けるも、時すでに遅しで……。
あの時の倒れていた同僚の姿は、これだけ時間がたってもフッと思い出して全身に震えが来ます。
以来、まったく山に入ることが出来なくなってしまいました。
皆さんも山を歩くときは、絶対にクマよけの鈴を忘れずお持ちになってください。書き逃げ失礼いたしました。

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £115