202: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 03:16:13.89 ID:2gErYjS2.net
夜中にこっそり書き逃げしたい。

数年前婚約者がいた親友Aが車で自爆したと親友Bから連絡来た時が修羅場。
治療はつくしたがもう時間の問題だと言われ私が病院についてから30分後くらいに息を引き取ってしまった。
みんな悲しんだ、もちろん婚約者であったA彼も悲しんだ。
しかも数ヶ月後にA彼は2人で住んでいたアパートで練炭自刹してしまったのがさらに修羅場。
これだけならただただみんなとても悲しい話だね、で終わる話なんだけど。
実はA彼は結婚式の日取りを決めてる最中資金を貯めるために掛け持ちでしていたバイト先でシングルマザーと浮気していてそれが発覚し結婚を辞めるか辞めないか揉めに揉めてる最中だった。



スポンサーリンク

203: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 03:25:26.37 ID:2gErYjS2.net
バイト先ではAの有る事無い事悪口を散々A彼は言っていて間に受けたパートおばさんが『だったら×子と付き合ったらいい』と浮気を進めたりしてて調子に乗ったんだと。
何を言っても謝る様子はなくて、AもA彼に依存していたのでA彼は絶対別れないという変な自信があったらしく『男版のマリッジブルーだから仕方がない』とかふざけた言い訳したりしていて別れる別れないの話し合いの最中事故は起きた。
事故数日前私とBに『もう別れるってちゃんと言おうと思う』と散々悩んだAがそう言っていたのであえてそこから連絡はせず報告を待っていた時だった。
心身ともにボロボロだったAだから自ら起こした事故だとは思いたくはなかったがA彼とこんなことにならなければAはこんなことにならなかったのに、、と少なくとも私やBやA母は思っていたがA彼からは最後までAにしたことについてA母にすら謝らなかった。
205: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 03:29:12.62 ID:2gErYjS2.net
自刹したのも後悔からではなくただAがいなくて寂しいから生きてる意味がないという理由だと遺書には書かれててA彼の葬儀中はぶつけようのない怒りでどうにかなりそうだった。
その後もいろいろあり、結婚資金を貯めていたはずの通帳残高が0だったり結婚式用にとA母が預けていたお金も無くなっていたり、
A彼家族がAとA彼のアパートの共用財産を全てかっさらおうとしたり浮気相手にA母が恐い手紙を出したりなどなどをBと共に何度がA母から相談や愚痴を聞きしばらく心の修羅場。
AとA彼が出会うきっかけに私も関わっていたし最初からA彼にはいいイメージもなかったのでもっとちゃんと結婚を止めていたらとかもっと連絡をまめにとっていればとか未だに思い出すと後悔の嵐。
206: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 04:16:16.35 ID:Zl3GMcC4.net
なんだろう、このわからなさ
207: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 05:46:26.78 ID:RHQmcoua.net
頭か精神の病気の人が書いた文かな?
210: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 08:47:02.41 ID:uWoK4o1X.net
普通の感覚を持った人間だと、「婚約者がいるのに浮気する男が悪い」って大前提があって
それを頭において読み進めていくから、

書いてる人間が
「他に好きな人が出来たって言ってるのに別れさせてくれず束縛しつづけようとする女が悪い」
って認識でいるらしいってことが途中で明かされると頭が混乱して
何を言っているのかわからない状態になるんじゃないかな

213: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 09:30:06.47 ID:3R0vt7t4.net
斜め読みでも理解できたよ
ただ下手な文章だなとは思う
アルバイトの分際で結婚か一番の修羅場でしょw
登場人物が全員底辺過ぎて笑った
217: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 09:57:44.36 ID:CurAlxs5.net
まとめてみた …

・202には親友A子とB子がいた。
・202が、A子と、その婚約者が最初に出会うきっかけを作った
・ある日A子が自爆事故でタヒ亡(自ら起こした事故?)…臨終にかけつける
・婚約者は当時、バイト先でAの悪口いいまくり→パートおばさんに焚きつけ
 られてバイト先のシングルマザーと不倫中だった→A子ともめていた
・婚約者が練炭自刹…A子がいなくて寂しいから生きてる意味がないという理由の遺書
 →202はやり場のない怒りでどうにかなりそうだった
・ふたりのタヒ後、ふたりでためていた結婚資金の預金残高がゼロということが発覚
・Aの母が預けていた結婚式のためのお金も消えていた
・婚約者家族が、アパートにあったふたりの共有財産をかっさらおうとする。
・親友だった202とB子が、Aの母からの相談や愚痴で心の修羅場と、何かできなかったか
 という後悔の嵐

222: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 13:17:21.33 ID:vC09tS8L.net
>>202だけどごめん。
一回まとめて書いたらかなり長くだらだらになっちゃって書き直して短くしたらわかりにくい文になってしまってたごめん。
>>217でだいたいあってる。
数日前には遊んで相談受けててさ、
別れてこれから新しい人生を歩むはずだったAがいきなり事故タヒしたってことが一番修羅場だった。
A彼は浮気はしたけどAと別れる気はなかったんだよ。Aが許してくれて結局結婚するだろうって、浮気程度で何怒ってんの?って思ってたみたい。
例えば恋人と喧嘩して恋人が車で出て行き事故タヒした。ってなったら『自分のせいで恋人はタヒんだ』って思ったりしない?
そういうのがA彼にはまったくなかったんだ。
ただA彼は『Aはなんで事故にあったんだタヒんだ悲しい苦しい』って自分の気持ちだけでAにも他人にたいしても一切申し訳ないという気持ちがなかった。
最後まで浮気したこと、Aに言った酷い言葉や態度を詫びなかったんだよ。
まぁ自刹後、A彼母とA母が調停したりしてて多分私とかよりA母の方が修羅場だったと思う。
あったこととその時の気持ちを文書にするのって難しいね。もうちょっと落ち着いてレスします。
あとA彼は会社勤めもしてたよ。
223: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 13:25:08.81 ID:vC09tS8L.net
消えたお金についてはよくわかってない。
A母があげてたお金はA彼がAのタヒ後会社休みまくって遊び歩いてたみたいで生活費と交友費で消えてたぽい。
2人で貯めていた通帳とやらをA彼母が頑なに提示していなくて裁判に持ち込まないとダメみたい。
A彼母は家財道具とかAの私物や服なんかもAの妹とかに勝手にあげたりしていたみたいだからお金も怪しい。
そのあとの話はこちらから詳しく聞くわけにはいかないので聞いていない。
最終的にただの愚痴になってしまいすみません。これを最後にします。
224: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 13:27:06.84 ID:vC09tS8L.net
訂正、Aの妹ではなく
A彼の妹
度々すみません。

引用元: 今までにあった修羅場を語れ 28話目