708: 名無しさん@HOME 2016/04/11(月) 18:42:55.26
お腹を壊して入院したときの話。
ものすごい腹痛と高熱で病院へ行ったところ、腸が2倍に腫れているということで緊急入院となった。
治療は、抗生物質の24時間投与と絶飲食。
1週間ほど絶飲食し、ようやく食事許可が下りた際、看護士にこう言われた。
「お通じがあったら、流したりティッシュ乗せる前にナースコールで呼んで見せてくださいね」
2日ほどで、その日がやって来た。

続きます。



スポンサーリンク

709: 名無しさん@HOME 2016/04/11(月) 18:52:14.66
ナースコールをし看護士さんを呼んだところ、なんとゾロゾロと新人看護士や研修医を引き連れて7〜8人がやって来た。
私の便を入れ替わり立ち替わり見ながら、
「これがあの緑便か」「教科書以外で初めて見た」等、口々に感想を言い合う。
私空気。
ひとしきり見学が終わると、私には何も言わず皆去っていこうとするので、私はどうすればいいのかと聞いたところ、冷たく
「もう流して病室に帰っていいですよ」
と言われた。

経過観察のためかと思っていたのに、ただ教材にされて、自分の便を観察され、感想を目の前で語られるという羞恥プレイを受ける羽目になって物凄い修羅場だった。

710: 名無しさん@HOME 2016/04/11(月) 19:28:57.20
>709
大学病院だと、入院するとき、教材にすることがありますって
承諾書かかされていると思う
711: 名無しさん@HOME 2016/04/11(月) 19:36:02.12
>>710
大学病院ではない総合病院だったので不意打ちだったんだよ。
特に同意書も書いてないよ。

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £118