800: 名無しさん@おーぷん 2016/04/19(火)07:39:26 ID:nwP
俺も父もアルコールにアレルギーがある
この春から大学生になった母方の従弟は
「酒も飲めない奴は男じゃない」とほざいていたが、
その従弟から、そいつの大学の近くにある居酒屋まで来るよう連絡があった
未成年のガキの相手がいい加減バカらしくなっていたので



スポンサーリンク

レンタルした防護服着込んで、中身満載のガソリンタンクと
「一滴でも飲むくらいなら火を点ける」と書いたプラカードを持って現地入りした

当然だが、店の前にいた従弟どころか店員にも追い払われたので、そのまま帰宅
通報もされたようで、途中で警察官に声をかけられたが、
満載の中身は全部水で、火種は一切持ち歩いておらず、
そもそも現場が居酒屋だったので
俺の「酒の席でお茶目しようとしたら怒られましてー」との釈明を信じた警察官は
笑ってそのまま帰してくれた

ところが、普段からその大学の酔っ払いに迷惑していた居酒屋は
「酔っ払いだけでなく素面でもあんな奴がいる大学は、もう相手にできん」と
従弟の大学の出入り禁止を決定
大学の上のほうの教授まで出て話しあったそうだが、
そもそもの元凶たる従弟が未成年なこともあり決裂した
郊外とまでは遠くないが他の居酒屋がちょっと遠いので、
戦ハンたる従弟は教授陣を含む学内ほぼ全てから責められ
入学一ヶ月を待たずに実家へ逃げ帰り、酒浸りになっているらしい

たったいま、母の姉からそう連絡があったが、
酔っ払いがどうなろうと知ったことじゃない

802: 名無しさん@おーぷん 2016/04/19(火)08:52:25 ID:cQp
>>800
うむ、酔っ払いは殲滅するべき。

引用元: 復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 3