983: 名無しさん@おーぷん 2014/12/14(日)17:06:49 ID:K1Z
昨日都内某公園に行ったら撮影会してる人達がチラホラいた。
明らかなコスプレ(髪ピンクとか)もいたんだけど、
皆ちゃんとマナー守っていてむしろ見てて面白かった。
マナーっていうのは、同じ場所で5分以上撮らないとか
(他に撮りたい人が来たらちょっとどいて又再開する)
すみませんっていうとか、キモくはしゃがないとか、
要するに周りの邪魔にならないっていう事なんだけど。
それらを全然守っていない凄いグループがいた。

菜々緒を5ランク落としてキャバ嬢仕上げにしたモデルと
10人くらいの初老の男女。山登りとかしてそうな人達。
アイドルの現場にいそうなカメコでは無かった。
ほんと、ごく普通の、そこら変にいそうなジジババ。
一番若い人は40代後半くらいだったかも知れない。
でも殆どは還暦過ぎてる様に見えた。

そのグループが、誰もが撮りたがる園内各撮影スポットで
大はしゃぎで粘着撮影。20分以上はどかない。
他の人が入ろうとすると邪魔をしたり仲間内で大声を
あげたりして入れさせない。だから他の観光客は諦める。
それをことごとくの撮影スポットでやるのよ。

又、失礼な言い草だけど見た目が超気持ち悪いんだよね。
すっごい高級機材でギャルモデル取り囲んで連写連写。
地べたに寝そべったり木に登ったり、奇声をあげたり。
それ皆年配者よ。ちょっと異様っていうかさ。
コスプレ撮影チームには感じなかった異様さだった。



スポンサーリンク

984: 名無しさん@おーぷん 2014/12/14(日)17:07:31 ID:K1Z
私の近くにいた若い女性(赤の他人)がそのグループに、
ここ撮りたいんですけどちょっとだけ良いですか、
みたいな事を言ったのよ。
そしたらそのグループ、怒り出したの。
杉ちゃんを異常者にしたような明らかに言動おかしい人、
江川紹子と大久保さんを足して悪くして老いさせた婆、
成金ちょい悪()を気取っているのにきょどってる爺、
後はとにかく会社にいそうな偉そうな老害風な人達が、
一斉にその女性を囲んで、

あんたどこのもんだ!
なんの権限があって俺たちを阻害する!
こっちは公園の許可とってるんだ!
誰もたいして待ってないだろうが!
なによ〜こっちの勝手でしょお〜?
何なのよ〜迷惑なのはこっちよ〜
気分悪いわぁ〜謝りなさいよ〜
最近の若い子ってちょっと自己中よね〜

って凄い勢いで責め立て始めた。
私は数メートル離れた場所にいたけど、もう
声がはっきり聞こえるの。怒鳴ってるみたいに。
そんでモデルは指差して下品に笑ってる。
そうしたら、近くにいた男性(これも赤の他人)が、
いやみなさん待ってましたよ、
そもそもあなた方はどういった団体ですか?
この女性の所属はどこですか?名前は?
って聞いた。そしたら爺婆すごい勢いで慌て始めて
それはまずいから、不味いからぁ…って逃げてった。

985: 名無しさん@おーぷん 2014/12/14(日)17:07:58 ID:K1Z
それでも別の場所で同じ事を繰り返したり、
最初に文句言った女性を笑って盗撮しようとしたりで、
私はすぐに公園の管理事務所にクレームを言いに行った。
事務所のお兄さん方がすぐにそのグループのとこに
すっ飛んで行って注意してたけど、老害どもはなんと

ああ、なんか頭のおかしいカップルに絡まれちゃって。
私達はそんな事していませんよお、単なる散歩会ですから。

って好々爺のように振る舞ってんの!!!頭来た!!!
でも管理事務所のお兄さんが
「皆さん散歩会の植物撮影会として届け出が出ていますが、
女性モデルを撮影するとは書いてありませんよね。
園内の撮影許可は、なにもしても良いとか優先権があるとか
いうことではありません。周りの方のご迷惑にならない様に
こういったトラブルが起きた時に責任者の氏名を予め
明確にする為にお願いしているのです」
ってはっきり言ってくれてた。惚れた。

そしたらそのキモいグループは退散したんだけど、
その途中で最初に文句言った女性にゴミを投げつけていた!!
幸い女性には届かなかったんだけど、びっくりしてた。
ギャルモデルはそれ見てケラケラ笑っていた。

なんかもう腹立って仕方なかったよ。
関わり合いになっちゃ駄目なんだろうけどさあ…。
私も加勢してあげたかったけど、子連れのおばちゃんが
味方に増えたとこで余計ヒートアップされそうだしなあ。
私がチェホンマンみたいな外見だったら黙らせられたのかな。
被害受けてた女性がまだ学生みたいな感じで可愛かったから
舐められたんだろうな。男が来たらサッとどいたし。

986: 名無しさん@おーぷん 2014/12/14(日)17:10:46 ID:K1Z
いい年ぶっこいて基本的な周りの迷惑も考えないで、
自分達さえ楽しければ良い、迷惑してる人は誰もいない、
って信じきってる所がほんとキモかった。
最後まで自分達は悪くない被害者だって感じだったし、
楽しい一日が台無しだよ!ばかやろうが!って叫んでた。
外国人観光客も沢山来る場所で、その人達もたくさん
写真諦めて場所移動して行ったのに気付いてない。
身なりの良い白人男性が「oh…」ってリアルにやってたよ。
モデルの位置からはそれらが全部見えていたはずだけど、
人が諦めてどいて行くのをそいつは嬉しそうに見ていたよ。
優越感みたいな。

20代くらいの若いコスプレ撮影チームや、女子ポートレイトを
撮っている人達はみんなちゃんとしていて、
待ってくれた人に対してはすみませんでした!って挨拶してた。
なのになんで老境に差し掛かった馬鹿どもが好き放題やってんだ。
そもそもギャルを撮影するプロ市民みたいな老女はなんなんだ。
そいつらの写真撮ったからアップしたい気持ちで一杯だけど
訴えられたくないのでここに愚痴吐くだけで我慢する。

私も間の悪い事にその馬鹿グループと悉くかちあっちゃって、
ほんと気分悪かったわ。
長文愚痴書いてごめんなさい。
なんかちょっとでも拡散というか、知らしめたかった。
胸糞なのに読んでくれてありがとうございました。

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その4