452: 名無しさん@おーぷん 2014/08/01(金)23:15:06 ID:???
少しは落ち着いてきたと思うので、頭を整理するためにかく。

母の友人が、まだ60代なのに突然認知症になった。
それまで車に乗ってどこにでも出かけるアクティブな人だったのに、進行がとても早く、
家族のことも私の母のこともよくわからなくなってしまった。
会いに行きたいという母を連れて、何度か施設に行った。



スポンサーリンク

先日、エントランスで家族に連れられた車いすの人を見た。
昔、勤めていた会社の上司だった。
頭をハンマーでなぐられたような衝撃を受けた。目眩がして涙がにじんだ。

高卒で就職したまだ10代のころ、この上司にはさんざん虐められた。
今でも悪夢に見ることがあるくらいだ。
当時はパワハラなんて言葉はなく、3年で首同然に辞表を書かされた。

すっかりハゲてた。ぼうっとした顔してた。
家族が車いすを押すと、頭がゆらゆら揺れてた。
多分もう80代くらいのはず。まだ生きてたんだ、と驚いて、でもタヒんでるとも思ってなかった
ことにも驚いた。

なんか書いてて吐きそうだ。
頭の中が混乱してる。もう施設には行きたくないが、母には言えない。
これが修羅場というのだろうか、と思い、書かせていただいた。
スレ違いでしょうか。でしたら申し訳ありません。

453: 名無しさん@おーぷん 2014/08/02(土)00:35:42 ID:???
何故それほどの衝撃を受けたのだろう?

復讐しようにも相手はもう自分を認識出来ないからだろうか
怒りのやり場を失ってしまったからだろうか

施設に行きたくないと母親に言えないあなたは
昔も今も、ずっと同じ問題を先送りしてきたのではないかな

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験2度目