882: 名無しさん@おーぷん 2014/08/22(金)08:48:47 ID:???
子供の頃というか、高校1年生のころ失踪した父親が生活保護を受けようとしているらしく
役所から連絡がきた。(自分は女です。)
まあ手紙なんですけど、断りというか失踪届を受理されていて戸籍から外されているので
関係ないというと、とりあえず一度は当該の役所に出向かなくてはいかなくなり、
家族で相談して、私が行くことになりました。



スポンサーリンク

役所から父親の住所を聞き訪ねて行ってみたら全く知らない人でした。
会いに行く前日2ちゃんのまとめで、震災後両親の家に他人がいてその後の報告がないスレを
見たばかりだったので、刹されると思い這う這うの体で逃げかえりその場で役所に事情を
話しました。役所から警察に連絡を入れ見に行ってもらったら、アパートはもぬけの空だったことです。
怖かった。
883: 名無しさん@おーぷん 2014/08/22(金)09:08:47 ID:???
>>882
怖いねー貧困ビジネスとか闇ビジネスの一種なんだろうか
最近は役所から扶養を要請されても断るってのが周知されてきてるから、それ狙ったのかも?
なんにせよ無事でよかったね
884: 名無しさん@おーぷん 2014/08/22(金)09:11:21 ID:???
一人で子供の>>882が幾ら話し合って決めたとはいえ、確認しにいったんだよ

もしかして失踪したのは、恐らくファビョーン民族であろう父親を語る奴にころ…(ry
なんか自分も別人が住んでたってレス見た記憶があるけど、あれも中国か韓国の人間がワラワラいて住んでてビックリしてたら
なにも言わず両親が引っ越してたみたいで連絡取れないって話だったな

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験2度目