949: 名無しさん@おーぷん 2015/02/07(土)05:50:07 ID:4gP
学生時代にいわゆるヤンキーだった奴に弁当の唐揚げつまみ食いされたら、
「こんな美味いもの食った事無い」とガチで泣かれてからそいつが更生、
一年以内に偏差値を10以上伸ばして良い所の学校に合格した時。



スポンサーリンク

当時の母、スパイス一瓶を二週間で使い切る料理センス。
口の中に季節風を詰め込まれた気分になれたあの味を美味いと感じる人がいたというのが一番の衝撃。
951: 名無しさん@おーぷん 2015/02/07(土)08:47:21 ID:XhX
>>949
食べる物があまりに味気なくて、スパイスのない人生と感じてたのかもしれんねw
953: 名無しさん@おーぷん 2015/02/07(土)10:09:15 ID:fgS
>>949
いい話なんだが、つまみ食いで美味いもの食って更正したという因果関係が分からない。
949母がわざわざそのヤンキーのために手料理をふるまって、ヤンキーが自分を気に掛けてくれる人がいたんだ!と更正するならまだ分かるが。
954: 名無しさん@おーぷん 2015/02/07(土)10:17:37 ID:wJp
>>949
そのヤンキーは今どうしてるの?
955: 名無しさん@おーぷん 2015/02/07(土)14:42:16 ID:4gP
>>953
当時あの唐揚げが更生のきっかけになったの?って
尋ねられなかったから詳しくは分からない。別の理由があるかもしれない。
でもつまみ食いされた翌日には髪を黒く染めて、すぐに坊主になって、
迷惑かけた人に謝って回ってたのは見た。

>>954
普通に働いて家族もいるみたいだけど、同窓会は欠席してる。
写真見せて貰ったけどすごい人相が丸くなってた。

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その5