220: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)13:48:00 ID:TZh
俺は中学生まで母一人子一人だった
親父は優しいところもあったけど、俺の財布からお金を抜いたりするような人だった
母さんは家事はするけど精神的に不安定で時々手首を切ってた
俺が小2のころ、親父が兄貴を連れて消えた
母さんは発狂して探したけど見つからなかった
俺たちは生活保護を受給することになり、母は壊れていって家はゴミ屋敷、俺は風呂にも入れず程なくイジメられるようになった



スポンサーリンク

中学2年にあがるまえ、祖父母が迎えに来て俺だけ家から連れ出された
そして見知らぬ家庭においていかれた
明るい夫婦とその夫婦に似た娘
娘は俺と同い年だけど三ヶ月誕生日が早く、俺の姉になった
この時は現実に頭がついていかなかった
とにかく俺はどこかに引き取られたみたいだ、ということだけ理解した
一番印象に残っているのは服を買ってもらったこと
姉がよく知らないぶらンドのお店の服を沢山買って帰ってきた
Tシャツ一着4000円とかタグについてて、こんな値段のTシャツがあるのかとびっくりした
ぶらンドのキャラなのかTシャツは多くがうさぎが印刷されていた
姉はうさぎが好きなんだと思ったら全く好きじゃ無かったことを数年後に知った
221: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)13:48:15 ID:TZh
他にもいろいろあったけど、この時の出来事が一番よく残ってる
姉はとにかく明るい人だった
物静かな人だけど顔には常に優しいほほえみが浮かんでた
俺が居心地悪そうにしていたら近づかなかったし、学校で困っていたら周りにバレないように助けてくれた
でも俺は思春期にこの家に来たことで、高校に上がる時期になってもどこか他所様の子みたいな感じで心から打ち解けることができなかった
姉は頭が良くて進学校に行けたけど、俺は早く働かなきゃという思いが強くて、すぐに就職できるように家の近くにあった底辺の工業高校への進学を決めた
姉が「勉強したらいいのに」と言ってたけど、そんな考えはその時全く持てなかった
俺の複雑な家庭環境は高校で知れ渡り、中学で一旦止んでいたイジメが再発した
中学の時と違って高校生は力も強く、暴カ的な嫌がらせが増えた
姉たちには話せなかった

週末姉と買い物を頼まれて俺の高校の近くにあるスーパーまで買い物にでかけた
よそよそしく他人とも知り合いとも言えないような距離を保って歩いていると、その時運悪くいじめっ子2人に鉢合わせした
そしていつものように足で腹をケられた
姉と他人のフリをしてよかったと思った
俺のせいで姉に被害があったら困ると
でも姉は逃げなかった
よろついた俺の腕を掴んで、これまで見たことない目でいじめっ子を睨んでいた
普段山なりに細められていた目が、人を刹しそうな目になっていた
目が釣り上がった三白眼
普段常に上がっていた口角は、限界まで下がっていた
同じ人とは思えなかった
「弟になにやってんの?タヒにたいの?」
姉の口から出るとは思えない言葉が出てきて俺が驚いた
それで我に返って姉の手を引っ張って必タヒに逃げた
近くのアパートに逃げ込んだ
姉はあの目を俺にも向けて、何も言わずに家に帰ってしまった
家に戻った時にはいつもの姉の目に戻っていた

後日、高校に中学の頃、俺のことをよくいじってた同級生が怒鳴り込んできた
「おい、プリウス(俺のあだ名、無口で静かだったから)イジメてんの誰や!」
そこで同級生といじめっ子との話し合いがあり、教師が出てきたりしてイジメは止んだ
イジメがなくなったのも衝撃だったけど、いまでも姉の目が一番衝撃として残っている

222: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)14:56:59 ID:8Bb
>>221
あだ名のセンスwww ごめん、笑ってしまったw
223: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)14:59:07 ID:TZh
>>222
うん、俺も付けられたとき「こいつ、うまいな」って思った
プリウスかっこいいからちょっと気に入ってる
224: 名無しさん@おーぷん 2016/03/17(木)16:14:15 ID:8xZ
プリウスがあだ名だとちょっと嬉しいかも

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12