424: 名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火)22:16:43 ID:yaE
知り合いの60代のおばさまが、ある国から逃げてきた人だった。
おばさまが子供の頃、お父様だけ国に残って、お母様とおばさまが日本に住んでたって。
お名前やお顔立ちではわからないので、聞いたときびっくりした。
本題はそこじゃなくって、その先。
しばらくしたら母子で国へ戻るつもりでいたらしいんだけど、
お父様から送られてきた缶詰のラベルを見て、お母様が一言「戻るのはやめよう」て。
送られてきた缶詰のラベルは、紙に印刷したものを、ぺろって巻いただけのやつ。



スポンサーリンク

そのとき日本で流通していたのは、缶に直接印刷してあるものだった。
「あの国は印刷技術がこの程度しかない。貧しいんだ。戻っても生活がきついだけだ」
っていうお母様の判断力が、なんか衝撃的だった。
おばさまは、あまり子供時代の話をされないので、お父様がどうなったのかわからないけど
缶詰ひとつで人生の判断が出来てしまうお母様、すごいなって思った。
425: 名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火)23:18:39 ID:IrP
>>424
お友達のおばさま、戻らなくて本当に正解だったよ…
たぶんあの国だろうなって想像はつくけど(まさしく今日報道があったあの国だよね?)
戻ったら酷い目に遭わされてたんじゃないの?
おばさまの洞察力ってか推理力、当たって良かったね。

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その9