212: 名無しさん@おーぷん 2014/07/17(木)09:45:06 ID:???
娘の結婚が決まって両家の顔合わせがあった。
うちも相手もフツーのサラリーマン家庭。向こうのお母さんは専業主婦。
メンバーは娘カップルとその両親、婚約者の妹とうちの息子(娘の兄)。
挨拶もそこそこ、向こうのお母さんが怪訝な顔をしてご主人とヒソヒソ。その度にご主人が諌めていた。
「失礼ですけど、そちらは母子家庭ですよね。」とお母さんが切り出した。「そちらは再婚相手の方ですか」
私家族はぽかーんとしていたら「堂々と若い男性を連れて来るなんてさすが母子家庭。育ちがしれますよ」だって。



スポンサーリンク

娘は父親似で、どう見たって親子だと思うけどなぁとじっとお母さんの顔見ちゃったよ。
相手家族もアワアワしながらお母さんを止めるんだけど、止まらない止まらない。
「だから母子家庭は」ってずっと続けている。妹ちゃんは泣きだすし、ご主人はカンカン。息子も無言で怒ってる。
やっとご主人が奥さんを黙らせたところで、娘が「この人は私の本当のお父さんです。若い男って、義母さんと同じ年ですよ」
「でも母子家庭でしょ」と続ける。
「確かに母子家庭ですけど、父親がいないわけじゃありません。離婚して私が子供を引き取っただけです」と言うと
「離婚したら父親がかかわりを持たないのが当たり前!!」だって。
そんなわけないじゃん。父親だし。養育費を滞った事もないよ。戸籍だって抜いたのは私だけで子供たちは父親の戸籍に入ってる。
祖父母も含めみんな同じ市内に住んでるし、父親とも祖父母とも子供たちは普通に会っている。
私もあんなに嫌いで離婚したのに、離婚していっしょに暮さなくなったら何の感情もなくなって、純粋に子供の親として付き合っている。
「生活保護で大学まで行かせたくせに、父親がいるはずない」って言われた時にはお母さん以外の全員メダマドコーな感じ。
たぶん私と向こうのお父さんは同じくらいの年収だし元夫からの養育費もあって、生活は苦しくなかったよ。
子供たちの学費は元夫から出てた。
今まで離婚した事もたいして気にしていなかったし、子供たちもそうだと思う。

213: 212 2014/07/17(木)10:28:17 ID:???
婚約者の父親も娘ちゃんもうちの家庭事情は知っていたのに、母親だけが「母子家庭」だけで勝手に妄想を膨らませた様子。
いくら違います、と訂正しても聞く耳持たない。
離婚したのは夫の浮気、浮気されたのは私の魅力がないせいだそうで。
別にそんな理由じゃないです。浮気もギャンブルもDVもない。単に夫婦として破綻しただけ。
理由なんて小さいものばっかりだよ。「そんな事で」って必ず言われる。「そんな事」も積もり積もれば山になる。
ただのカップルなら別れるだけだけど、子供がいたのでお互い我慢してとうとう我慢できなくなって離婚した。
離婚した時は、ホントに気が楽になって、どれだけストレスが溜まっていたか実感したんだ。
お互い再婚もしなかったし、良好な関係で来たんだよね。入学式や卒業式にも一緒に行ったし。
離婚していなかったら夫は来なかったと思うけど。
いくら説明しても「それなら離婚なんかしない」「生活保護の不正受給だ」だし。
婚約者のお父さんが「ばか、あちらのお父さんはお医者さんだぞ」と言えば、「だから捨てられた」だって。
医者と言っても、実家は普通の町医者だし、結婚したのは大学出てすぐでインターン時代は給料なんてないも同然。
大学出たてのうちの息子(医者)の給料明細見て、今は待遇改善されたんだなぁとシミジミ思ったくらい。
新婚当時は私が生活費のほとんど出していたんだよ。私の社宅だったし。
医者の妻ってだけで左団扇だのセレブ妻だの、いろいろ言われたし離婚した時はもったいないとも言われた。
離婚に関していろいろ言われたけど、ここで言われた暴言の数々はホントに空いた口も塞がらない感じだった。
しかも、悪いのは全て私。なんででしょう。
「でも、うまくいかなくなった夫婦が子供の為だけに我慢して険悪な夫婦でいるなんておかしいでしょう。
 子供の前で喧嘩したり不機嫌でいるより、離婚して活き活きとしている姿を見せる方が子供の為ですよ。
 子供だって不幸な親より幸せな親を見て育つ方がいいでしょう。ね、婚約者くん?」
と言ったら、婚約者くん、ウンウンとうなづずいた。
「おれ、オヤジがどうしておふくろに我慢しているのか全然わかんなかった。離婚してくれたら、
 俺も妹もオヤジについていったのに」だって。
まあ当然、この後はお母さんが暴れて手が付けられず解散。
娘夫婦の結婚前に婚約者両親は離婚しました。
離婚理由は奥さんからのモラハラとパチでの借金、家事放棄。
お父さんは、子供たちが結婚するまではと我慢して、妹ちゃんが結婚したら別れるつもりだったみたいで、
証拠もポチポチ集めてたらしい。お母さんは生活できないので実家へ帰りました。
結婚式は海外であげて、元夫以外は転勤・引っ越しで連絡取れなくしました。
まあ、元夫は自力でどうにかしてもらうしかない。
私は海を隔てた向こうに転勤していった息子が私の猫を連れて行ってしまったのが寂しくて仕方ない。

 

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験2度目