15: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)16:06:24 ID:zrIWfRrrc
嫁が里帰りから戻ってきた。
生まれた子の風呂入れは、嫁が風呂場で子供を洗って、俺がタオルを持って待機。
俺が子供の着替えをしている間に嫁が自分を洗って出てきて、その後俺が入浴という流れにしていた。

その日は、初めて子供を家の風呂に入れた日。
一人で湯船につかってみると、お湯が濁っていることに気づいた。
入浴剤は、子供のために止めているのに、白い浴槽なので気づきにくいが、うっすらと白く濁っている。



スポンサーリンク

それまでずっと濁ってるタイプの入浴剤を使っていたので、分からなかっただけで、浴槽に汚れが溜まっていたのか?

嫁が居ない間、掃除が面倒で、風呂水変えるのが一日おきだったり、思い当たる節がありまくりな俺。
嫁は子供の風呂入れに夢中なのか、風呂水の濁りには気づいてないようだった。
風呂掃除担当は俺だったので、嫁が気づいて怒られる(俺の掃除の怠慢が原因かもれないので)前に、改善策を立てることに。

こっそり風呂の配管用洗剤など、色々試してみるが、どうしても風呂水の白濁が直らない。
1週間くらい試行錯誤してたが、このままでは子供に細菌とかで影響出るかもしれないと、嫁に相談してみると、衝撃の一言が。

「あ、それ、私の母乳」

体が温まったり、子供の泣き声が聞こえてきたりすると、自然と出てしまうとかで。
その後の入浴タイムで、子供を引き渡す最中、嫁の胸から溢れる母乳を目撃。
胸を刺激しているわけでもないのに、噴水の様に放物線を描いて勢いよく母乳が漏れ出ていた。
女体の神秘を目の当たりにして衝撃。

子供が咽せちゃうのよーと、搾乳してるの見て勿体ないと思ってたが
確かに口の中にあれを突っ込まれたら咽せるよなぁと納得。

16: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)16:24:35 ID:wWLhFq3D2
>>15
いい父ちゃん、いい旦那さんだなあ。
奧さんは幸せだね。
17: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)21:27:20 ID:kYI6LOP0v
>>15 しゃ乳っていうらしいですよ
あまりに赤ちゃんがむせて、悩むお母さんもいるんですよね

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その4