75: 名無しさん@おーぷん 2014/10/15(水)13:00:31 ID:qpGK4oxuB
当時の彼氏Aと二年ほど付き合って、結婚前提で同棲しようかという話になった。Aはとにかく優しくて頼りがいがある男だったんだけど、急に私に対する態度が変わった。
「同棲するからにはお前の好きにはさせない」から始まり、自分に都合が悪い事が起こると全て私のせいにするようになった。
例えば「タバコが売り切れてた。何故お前が気を効かせて買っておかなかったのか。謝れ」「雨が降っている。とにかくお前のせい。謝れ」などとにかく酷かった。
他にも同棲する部屋や家具などの決定権はお前には無いとか言い始めたので同棲する話は流し、別れた。



スポンサーリンク

メールで「やっぱり同棲って大事だな。お前の根性の無さを見つけられた。」と言われた。こっちのセリフだよ。

それから2ヶ月たったぐらいに、急に復縁メールが送られてくるようになった。私は復縁する気は無いし、どキツイ下ネタも交えてきてたのでさっくり受信拒否。
一体元彼に何があったのかは気になったので、共通の友人に探りを入れてみた。

77: 名無しさん@おーぷん 2014/10/15(水)13:11:28 ID:qpGK4oxuB
共通の友人の話を纏めると、
・Aが親友Bに私と同棲する話をした。
・BはAに「結婚前提の同棲なら尻に敷かれないように気をつけろ。女が上に立つと金も自由に使えないし、息苦しい生活になる。亭主関白を貫け」とアドバイス。
・Bのアドバイスにならって、上記のモラハラを繰り返す。
・私がなかなか言う事を聞かないとBに相談。Bは「結婚なんてろくなことがないんだよ。だから俺は彼女なんか作らないし、結婚もしない。」と発言。
・そのタイミングで私からAに別れ話。Bの結婚なんてろくなことがない発言を鵜呑みにして、あっさり別れを承諾
・ところがどっこい、Bの結婚が決まる。あれだけ結婚はしない彼女はいらん発言をしたのにどういう事だとBに詰め寄る。
・実はB、三年も交際した女性Cがいた。AにはCの存在を伝えていない。昔からAに対してライバル心があったBは、Aより先に結婚にこぎつけてやろうと企む。
・ただ先に結婚するのは面白くない。結婚間近なAを破局させて、Aが沈んでいるところで結婚してやろう。
80: 名無しさん@おーぷん 2014/10/15(水)13:26:50 ID:qpGK4oxuB
AはBにはめられたと知るやいなや私に復縁メール。ひたすら言い訳とBの狡猾さを訴えたが、受信拒否されてしまった。
もうあまりに馬鹿馬鹿しくて笑っちゃったよ。

その後、AはBを恨みに恨んですごい行動に出た。Bの結婚相手のCの勤め先を調べあげ、客として来店しCを口説いた。
Cは結婚する人がいるからと断り続けたが、ついに絆されてAと浮気。実はC、Aに口説かれて悪い気はしなかったらしい。だからBに相談すらしてなかった。
Bは激怒。婚約破棄になるかと思われたがAのせいで別れるのはプライドが許さないので再構築。
で、Bが私の実家に凸して兄の娘(5歳)に(庭で遊んでた)、「なんでAと別れたんだ。私さんがしっかりしてればこんなゴタゴタにならなかった」と泣きながら喚く。
何故5歳児にそんなことをと兄が怒り通報。警察が来て、AとCの浮気の詳細がわかった。

Bは完全に自分が事の発端だという事を棚に上げて、ひたすら私がしっかりAを繋ぎとめておかなかったからと喚いていた。
BとCは一応まだ夫婦を続けてる。Aは別の女と結婚し、海外へ越していった。 私はまだ独身です。

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その4