531: 名無しさん@おーぷん 2015/12/29(火)19:35:05 ID:pNz
朝方、のた打ち回る程の胃痛で救急車で運ばれた病院
ストレッチャーの上でも暴れ回っているのにCTでもチ液検査でも原因が分からないからと放置
入院したがずっと放置…
あまりにも叫び続けるので夕方やっと痛み止めの点滴
切れるとまた物凄い痛みが襲ってくる



スポンサーリンク

前々日に薬の副作用で重篤化して「感染症が起こっているかも」と他の病院で言われたと伝えるも検査に異常なしと何もしてくれなかった
転院させろと言ってもさせてくれない
5日間入院後、掛かりつけ医に行ったら「感染症は検査に出ないよ」と言われて呆然自失
出産以上の痛みで失神仕掛けても放置する医者なんてヤブ以外の何物でもないわ
余所の病院のインターンがドクターなんて怖いわ
532: 名無しさん@おーぷん 2015/12/29(火)20:59:24 ID:ty2
>>531
原因はなんだったの?
そして今は大丈夫なのかい?
533: 531 2015/12/29(火)21:09:18 ID:pNz
>>532
退院した次の日に掛かりつけ医に行ったらやはり薬疹の副作用による感染症だったよ
痛みは退院の前日の夜くらいには治まった
その後、薬がきっかけで蕁麻疹を発症してなんだかんだで完全に治ったのは今月初め
漢方薬が大本の原因だったので漢方にも副作用があるんだと知ったのも衝撃だった
534: 名無しさん@おーぷん 2015/12/29(火)22:00:10 ID:ty2
>>533
そうなんだ
長いことお疲れ様
災難だったね
535: 名無しさん@おーぷん 2015/12/29(火)22:22:32 ID:Wuf
漢方って医薬品の漢方薬かな?
煎じて飲むのじゃなくて粉になっているの。

漢方が副作用が少ないって言うのは、いわゆる昔ながらの煎じて飲むタイプ。
あれはいろいろな成分が混ざりあって、お互いの副作用の部分を軽減しているの。
でも医薬品の漢方薬は、いわゆる「有効成分」だけを抽出しているから効果は出やすいけど
その副作用の部分を押さえる成分は除かれているので、副作用は少なくはない。

ちなみに煮出して飲むタイプの漢方薬は飲んで体内から効くだけでなくて飲むときに鼻から蒸気を吸いこむのでも効果がある。
だから粉の漢方薬もお湯で溶いて蒸気を吸いながら飲むと効果的。
ま、まずいけど。

どうやって退院できたの?
入院中に症状が落ち着いたのかな?
こういう話を聞くと、病院から救急車を読んだらダメなのかな?とか思っちゃう。
救急車を要請して「今、○○病院です、ほうっておかれてタヒにそうです」って言ったらどういう対応をされるんだろう…

536: 名無しさん@おーぷん 2015/12/29(火)22:29:10 ID:ty2
>>535
勉強になった
537: 名無しさん@おーぷん 2015/12/30(水)00:40:54 ID:oLM
>>535
嘘ついちゃだめだよ・・・・
漢方にも副作用はある
まともな漢方医なら副作用ないなんて絶対言わないよ
538: 名無しさん@おーぷん 2015/12/30(水)00:55:14 ID:gCp
>>537
ないとは書いてないと思うんだけど
粉末のものより少ないって書いてあるよ
自分は納得したけどね
539: 名無しさん@おーぷん 2015/12/30(水)07:59:49 ID:jSZ
>>537
一言も副作用がないなんて書いてないと思うけど?
540: 名無しさん@おーぷん 2015/12/30(水)13:55:28 ID:pDp
>>537
頭、大丈夫?どうしても叩きたい病なの?537こそ漢方でも飲んだらどうよw
541: 名無しさん@おーぷん 2015/12/30(水)15:44:41 ID:UzU
ワロタw
542: 名無しさん@おーぷん 2015/12/30(水)15:55:36 ID:gCp
いやでも本当に勉強になったよ
やっぱり昔ながらのものって凄いんだね
巡りが悪くて漢方飲んでるけど
今度から少し高くても煎じて飲むものを選ぶよ
543: 531 2015/12/30(水)21:55:23 ID:H2D
なんだか荒れてしまったようでごめんなさい

正確には
夏前に手足口病発症→漢方薬数種類処方→その漢方薬のどれかでアナフィラキシー
A救急病院の先生が点滴(この先生が感染症を発祥するかもしれないと言った)→そこの皮膚科の先生が漢方薬が原因と診断
帰宅直後から胃痛と軽い蕁麻疹→掛かりつけ医の胃薬を飲む
翌日の朝方に我慢できない痛み変わりB病院に救急搬送
で、半日放置という目にあった
A救急病院の先生が正しかったようで掛かりつけ医も感染症と診断していた
そして、漢方薬が合わないので煎じるタイプも薬剤も一切ダメと言われたよ
検査すれば原因の薬が分かるけど、保険はきかないし、またあんな痛みが出るかもしれないと言われた
なので漢方全部避ける方を選んだ

みんなも病気と薬にはくれぐれも気を付けてください
何度も言うけど、出産の痛みの方がまだ楽だったよ

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 3