866: おさかなくわえた名無しさん 02/12/19 22:11 ID:gWPtyYJv
中央線沿いの某スシ屋でバイトしてたころの話。
その店はスシが回転しないタイプの店で、オフィス街にあった。
客は中年のおっさんがメイン。
酒を出す店なので、お客様はみないい気分でおられるので、
多少は仕方ないかな、と思って日々働いていたのですが…。



スポンサーリンク

おまえらバイトに若い女の子が入ったからっておだちすぎです。
どこ出身、どこの大学、歳いくつ、男はいるのか、までは普通に聞かれ、
出身が北海道だと言うと、親元離れたから遊びまくってると即断定され、
ネチネチものすごく意味のわからん説教されたりしたこともあった。
ほかのお客さんもいっぱいいて、しかも店の板前(店長ではない)はこれを仕事してないと見なすし、
お客さんだから無下に会話を切ることもできず…、
だいたいヨッパライだしもっとからまれたらな…と。

今はバイトしてないんだけど、こういうからみ客にはどう対応するべきなのか、
歴戦のお姉さまがたにぜひ教えていただきたいです。

867: おさかなくわえた名無しさん 02/12/20 00:15 ID:kQlZPO3J
>>866
あんまりプライベートな事ははぐらかして逃げます。

まぁ・・・体で覚えるがよろし。
客のあしらい方なんて、1年もやれば大体身に付くから。

868: おさかなくわえた名無しさん 02/12/20 02:32 ID:mGvOPEi6
>>866
寿司屋だから性質の悪い酔っ払いもそんなに多くないんでしょう。
遭遇率が少ないとなかなか慣れにくいよね。
いっそのこと居酒屋とか小料理屋みたいな所だと
性質悪い酔っ払いのかわし方なんて三日もあれば習得できるよ。

870: おさかなくわえた名無しさん 02/12/20 16:23 ID:VLABK9wJ
>>866
>おだちすぎです。

通訳して

871: おさかなくわえた名無しさん 02/12/20 16:30 ID:KmRNuCqy
>>866

ニッコリ笑いながら、すべて聞き流す。
そして、足を止めない。
足を止めて話させられそうになったら、
「後でゆっくり伺いますねえ」とニッコリ。
そして、その客から離れる。
イチイチ細かいことには答えない。

どこ出身・どこ大学・歳いくつ、には、
「今日はどこ(何歳)にしておこうかなあ」でニッコリ。
男いるのか、には、
「う〜ん、30人ぐらいかな、日替わりなんだあ」でニッコリ。
すべて天然ボケで返す。

872: おさかなくわえた名無しさん 02/12/20 16:32 ID:g9xHD2Pz
>>870
文脈から理解しろよ、ヴォケ
「おったちすぎです」のtypoにきまってんだろ?(゚д゚)カウパー

引用元: あなたが遭遇したDQN客