878: 名無しさん@おーぷん 2015/04/27(月)09:58:40 ID:Ixe
前の職場の女性の上司が可哀想だったわ。
テキパキしていて性格も良く、女手一つで子供を育て上げた上司Aさん。旦那さんは事故タヒしている。
そんなAさんが急に連休になった。どうやら前の旦那さんがやらなしたらしい。
事故タヒしているのは再婚相手で、騒ぎを起こしているのは超絶エネ元旦那らしい。
Aさんには娘さんが2人いて、長女は元旦那の子で次女が再婚相手の子。
次女が結婚して子供を産んだのだが、元旦那は長女の子供だと勘違いして「初孫!ボクチンの孫!」と誘拐。
警察が入り、ようやく再婚相手の孫だと理解した元旦那が、「なんで長女は子を産まない!あの糞男(再婚相手)をコロしてやったのに!なんで俺じゃなくて糞男の遺伝子が繁栄するんだ!」と叫んだみたい。
ちなみに元旦那がコロしたというのは、本当にコロしたのではなくて、独自のやり方で呪ってやったんだそうだ。偶然にも再婚相手が事故で亡くなられたので、呪いが成就したと言い張ってる。
元旦那はAさんが帰ってくる事を信じて疑わなかった。再婚を知るが、直接再婚相手と対峙する勇気は無い。



スポンサーリンク

879: 名無しさん@おーぷん 2015/04/27(月)10:05:29 ID:Ixe
だから呪ったら再婚相手が亡くなった。これで心置きなくAは元旦那の胸に飛び込んでこれる・・・
何度か「やりやおそう」「次女は施設に預けて長女と戻っておいで」と手紙や電話が酷かったそうだ。
Aさんは警察に相談して逃げるように引越し、転職した。それが私がいた職場。
そして次女が里帰りでAさんの元に帰ってきたときに誘拐されたらしい。
元旦那は大金叩いてAさんの居場所を突き止めていた。

Aさんは結局退職した。いつもの快活さは失われていたのが私が見た最後の姿でした。

880: 名無しさん@おーぷん 2015/04/27(月)10:08:11 ID:fJ6
>>879
Aさん、逃げ切って幸せに暮らしてると信じたい

引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その9】