684: 名無しさん@おーぷん 2016/04/11(月)21:22:57 ID:4KX
高校の時、クラスメイトに騙されて宗教の勧誘をされた。
遊びに行こうと誘われ、待ち合わせに言ったら見知らぬおばさんとそのクラスメイト。
嫌な予感がしてたんで、ヴィジュアル系まっしぐらな恰好して行った。
メイクもNORUTOの我愛羅ばりのパンダで。
でも、そんな容姿はさておき宗教の勧誘の猛攻が始まる。
「この宗教を信じないと大地震で助からないよ」
「魂が浄化されて素晴らしい来世になるよ」
「何もかもが上手くいって人生ハッピー」
おばさんは宗教のセールスポイント、クラスメイトは援護と私の事解ってますって言う雰囲気づくり。



スポンサーリンク

見事なチームプレーだったが、
「魂の浄化とか興味ありません。私の魂はこのまま消滅してほしいと思ってます。」
という私の一言で明らかに動揺を隠せないおばさんと豆鉄砲くらった鳩みたいなクラスメイト。
「な、なんでそんなこと言うのー!?」
と引きつった笑顔でおばさんは折れかけた心を持ちなおそうとするも、
「なんでって言われれも、そう思ってるからです。来世も生きたくありませんし、これで終わりにしたいんです。」
という超厨二的発言に撃沈。
「バイトなんで」と言って帰ったが、二人は葬式みたいな雰囲気になってた。
10年後の今、その宗教がなんかで強制捜査入ったと聞いて思いだした話です。
厨二病とヴィジュアル系に感謝。

引用元: スカッとした武勇伝inOPEN