852: 1/2 2015/05/27(水)17:20:53 ID:FsY
このスレが適切かわからないですが、修羅場+神経わからん+衝撃的だった出来事。
虫の絡む話なのと、子供が可哀相な話なので、苦手な方はスルーでお願いします。
あと、文章力もないので長文で分割になります。こちらも苦手な方はスルーで。

先日、小学校から登校班の集合場所を一時変更しますと連絡がありました。
いつもは地域の施設に集合していますが、軒下にスズメバチが巣を作り始め危険だという事で、駆除業者に駆除をしてもらうまで、50M弱離れた民家に集合になりました。
ただ、そのお宅は前に歩道があるとは言え、交差点の角にあり、先日登校中の小学生に車が突っ込んだニュースの後だったので



スポンサーリンク

私(小3の子持ち)と臨時の集合場所になったお宅のお母さん(うちの子と同級生A君の親)、1年生のお母さん2人(B君とCちゃんの親)の計4人が集まっていました。
まだ来ていない子がいたので、A君のお母さんのご好意で子供達と1年生のお母さんを庭に入れてもらい、私とA君のお母さんは目印になるようにと
歩道の端の邪魔にならない所で「集合場所にスズメバチの巣って怖いね」とか「早めに気がついて良かったね」など雑談をしていると
小4のお孫さん(Dちゃん)と付き添いのお祖父さん(Eさん、推定70代)が到着しました。
Eさんは、集合場所が変更になった理由を知らなかったようで、A君のお母さんが説明すると「スズメバチ?どうせアシナガ(バチ)の見間違いだろう」と言い出し
Dちゃんを置いて1人で元々の集合場所に行ってしまいました。
発言からして嫌な予感がしたので、Eさんの行動を見ていたら(地域の施設まで直線が続くので一部始終見えました)
巣に近付く→スズメバチが察知して飛び回る→Eさんアシナガバチだと信じて疑わなかったのか素手で叩き落とそうとする→失敗して刺されそうになる
→慌てて巣から離れる までは良かったのですが(これだけでも十分浅はかな行為だとは思いましたが・・・)、
よりにもよって子供達のいる方に逃げてきたので、Eさんを攻撃してるスズメバチも数匹こちらに向かってきました。
途中で巣に戻ったハチもいましたが、1匹だけ執拗に追いかけてきたのがいて、Eさんが子供達のところにハチを誘導した形に・・・

Eさんの一部始終を見ていた私とA君のお母さんは、すぐ集まっている子達に「頭を低くして伏せて!ハチが来ても大声で騒がないでね!」
「手で払ったり大きな動きをするとハチを余計に怒らせるから、とにかく頭を守ってじっとしてて!」と伝えました。
A君のお母さんは走って家に入ると、ハチ専用の殺虫剤と虫取りアミを手に出てきました。(後で聞いたら下駄箱の上に常備してあったそうです)
1年生のお母さん達は自分の子供に覆いかぶさるようにし、私は我が子とA君、Dちゃんの頭を中心に覆いかぶさりました。(Eさんの足が遅かったので間に合いました)
私は子供3人に覆いかぶさり自分の頭も守るように下を向いていたので、A君のお母さんから聞いた話ですが
Eさんは子供達がいる庭先でハチを追い払おうと手を振り回し、余計ハチを興奮させてしまい、何回目かでハチに手が当たった!と思ったら
Cちゃんの方に飛んでしまい、そのままCちゃんの二の腕をチクリ!(叩かれた衝撃とA君のお母さんが絶妙なタイミングで噴射した殺虫剤で弱っていたようで、一刺しで終わったようです)
Cちゃん→当然大泣き Cちゃんのお母さん→大丈夫?!と声かけするも対処法が分からずオロオロ
A君のお母さん→地面でまだジタバタしてたハチをアミで捕獲し再度殺虫剤で仕留める
他の子供達とB君のお母さん→ビックリして固まる
Eさん→自分が刺されてないかチェックをするだけ(せめて孫の心配はしないのか!と内心思いました)
私→一応の対処法は知ってたので、A君のお母さんに庭の水道借りるね!と声をかけ、大泣きしているCちゃんの傷口から手で毒液を搾り出しつつ流水で洗い流す
Cちゃんには、洗いながら「ごめんね、痛いよね。でもハチの毒を出さないと具合悪くなっちゃうから、痛くても我慢してね」と声をかけていました。

853: 2/2 2015/05/27(水)17:21:44 ID:FsY
続き

バタバタしている間に登校班全員揃ったので、Cちゃん以外はそのまま学校へ向かってもらい、その場に残ったのは私、A君のお母さん、Cちゃんとそのお母さん。
(B君のお母さんは仕事の時間が迫っていたようで、一声かけて帰宅されましたが、Eさんは気が付いたらいませんでした)
ある程度毒液を出し切ったので、Cちゃんのお母さんに「学校を休ませてすぐ病院へ行ったほうが良いよ」と説明していたら、泣きすぎたのかCちゃんの意識が朦朧とし始め、Cちゃんのお母さん再びオロオロ。
救急車を呼んだほうが良いかもしれないと思い、A君のお母さんが119番して状況や住所を説明したところ「そこからなら徒歩5分圏内に病院があるので、救急車より早いかもしれません」と言われたらしく
(確かにすぐ近くに総合病院があり、救急車到着は最速でも10分ぐらいかかる場所です)
「素人が動かしても大丈夫なのか、病院は受け入れてくれるのか」を確認してもらったところ「どちらも大丈夫」との事だったので、おんぶして走りました・・・私が。
Cちゃんのお母さんは「ほ、保険証が・・・ししし診察券が」とか動揺が酷すぎたので、A君のお母さんに手を引かれて何とか走れる状態。
A君のお母さんはCちゃんのお母さんを引っ張って走りつつ、学校にも電話をして状況説明。

病院に着くと、既に入り口で看護師さんが待機していてくれて(消防署から連絡が入ったそうです)Cちゃんを引き渡しました。
久しぶりに全力疾走に近い走りをした私は息も絶え絶えで「私はいいからとりあえずCちゃんに付き添って」と2人に伝え、しばらくへたり込んでました・・・
幸いCちゃんはアナフィラキシ−ショックなどではなく、泣きすぎて意識が朦朧としたんだろうと言われたそうです。
応急処置も功を奏したらしく、「毒液がかなり抜かれているようなので、酷くは腫れないでしょう。点滴を受けてもらうのと、塗り薬を出すので家に帰って今日は安静にしておいて下さい」で終わったそうです。
私とA君のお母さんはそこでお役御免になったわけですが、後日Cちゃんのご両親が揃ってお礼とご迷惑をおかけしたお詫びにと菓子折りと商品券持参で我が家に訪問されましたが、
「困った時はお互い様ですし、当たり前の事をしただけなので」と商品券だけは何とかお断りしました。(菓子折りだけはせめてと譲って下さらなかったので、あまり断るのも失礼かと思い頂きました)
A君のお宅にも同じようにお礼とお詫びがあったそうですが、ご主人同士同じ会社で面識があったのでその後を詳しく聞いたところ
Eさんが原因を作ったにも関わらず謝罪もなく、Cちゃんのご両親はもちろん祖父母も大変ご立腹だそうで、どうやら色々揉めているようです。
ハチがCちゃんの方に飛んでしまったのは不可抗力ですが、そもそも自分の思い込みで巣を刺激したEさんは、確実に落ち度があると思います。
ただ、確実にご近所トラブルに発展してるので、目撃者として巻き込まれそうで気が重いのと、Cちゃんが全快したと報告があったので、厄払いも兼ねて書き込みました。

857: 名無しさん@おーぷん 2015/05/27(水)17:43:24 ID:ZDK
>>853
うわーEに落ち度があるというか、落ち度しかないじゃないの…
ナアナアにするよりはきちんと決着つけた方がいいと思うけど
巻き込まれた>>852さんはほんとお疲れでした

引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その10】