264: 名無しさん@おーぷん 2014/05/23(金)14:30:45 ID:2eOAaT3i8
誰にも愚痴れないから書かせて。
実母が若年性アルツハイマーになった。
最初の頃は同じ物を何回も買っちゃうとか物の置き場所を忘れるぐらいで父も気付かなかったみたいなんだけど、ある時警察から電話があったんだってさ。
道端でうずくまってて通りすがりの人が声かけたら道がわからない。家に帰れないって言うから交番に送ってくれたらしい。
携帯を見せてもらったらお父さん(父の事ね。)って登録名があったから電話させてもらいました。って。



スポンサーリンク

265: 名無しさん@おーぷん 2014/05/23(金)14:43:18 ID:2eOAaT3i8
ごめん、途中で送信してしまた。

で、父が迎えに行ったらその交番、家から50mぐらい離れたとこの交番だったんだってさ。
これはおかしいって事で急いで病院連れてったらアルツハイマーって診断された。
日に日に症状が酷くなって大変だったけど、父はそれでも必死に1人で介護してた。
私と姉も結婚して家を出てるけど、両方の旦那が実家に帰って介護してあげてって言ってくれたから実家帰ったら父に追い返された。
お前達にはもう家族がいるんだからそっちを優先しろ。母さんの事は俺に任せなさい。って。
当然しんどいし辛いだろうに父は全く弱音を吐かなかった。私と姉はそれが逆に心配だったけど。
そんな父が一昨日倒れた。
肉体的にも精神的にもいっぱいいっぱいの状態だったところに母に「あなたどちら様ですか?」って言われたんだって。
それでなんか切れちゃったみたいだ。
今は父入院中。
母は私の事も姉の事も覚えてなかったよ。

278: 名無しさん@おーぷん 2014/05/23(金)19:06:28 ID:ox0pfH8mL
>>265
痴呆ってそんなもんだ。父の入院をいい機会だと思って本気で施設探した方が良いよ。
正直本人だって何も分からないんだから気に病む必要ない。

引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その2】