307: 名無しさん@HOME 2013/09/06(金) 01:18:26.21 0
結婚してすぐの頃の話



スポンサーリンク

恥ずかしいことだが、免停になり自転車で通勤するはめになった
仕事帰りに自転車を走らせていると、ものすごく小さい声で「にゃー」

間違いなくご主人様がどこかにいると確信したが
いくらさがしても見つからない
嫁に電話したら「見つけるまで帰ってくるな!生まれたばかりの子猫なら絶対救出!」
との命令が出た

とぎれとぎれに「にゃー」としか言わないご主人様
ふと、気づいた、側溝じゃないかな?でもコンクリートの蓋あるな・・・って
でも嫁の命令もあるし、側溝の蓋をめくりはじめた
「にゃー」の声ははっきり聞こえるようになった
そこで突然まぶしい光が、警察だった、もちろん職務質問
「にゃー」って聞こえるんですと説明するも、身元照会で免停中もばれる
しかし、その警察官は猫様信者だったw
「にゃー」を聞いたKは側溝の蓋めくりに必タヒになってくれた
20枚ほどめくってご主人様発見、生後数日の小さな小さな子猫

俺の自転車のカゴにKが持ってたタオルをひいて猫様にくつろいでもらい
Kと一緒によかったね、などと話しながら側溝の蓋を戻す作業が大変すぎて修羅場

ご主人様はこれを書いてる時も俺の膝の上にいます
もう今は老猫ですけどね

308: 名無しさん@HOME 2013/09/06(金) 01:25:39.00 O
>>307
GJ(グレートジョブ)!
310: 名無しさん@HOME 2013/09/06(金) 01:26:21.31 0
>>307
いい話だ
311: 名無しさん@HOME 2013/09/06(金) 01:27:24.92 0
>>307おつかれです
316: 名無しさん@HOME 2013/09/06(金) 02:03:15.00 0
そんなちっちゃい子がなんで側溝の中にひとりでいたんだろう

ともかくおっさんGJ

321: 名無しさん@HOME 2013/09/06(金) 02:57:55.13 O
>>316
親とはぐれたか、体が弱いかトロくて捨てられたかのどれかだと思う
たまに民家の軒先に捨てて拾われるか見守ってる親もいるから
構っちゃったら責任持って育ててね!

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £92