266: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/12(日) 00:10:16.08 ID:9Cy+iq5J
子供の頃の修羅場。



スポンサーリンク

小一の時に親が離婚。
自分は母親に引き取られ、父親は町を出ていった。

その次の年の祭で、浴衣着てうろうろしているうち、母から離れて迷子になった。
泣きながら歩いていたら若い女の人のグループに話しかけられ、
そのまま祭の本部のような所につれていってもらった。

名前は?って聞かれて、女の人たちには下の名前を答えていて、本部ではじめて○○町の××です、とフルネームをなのったら、
ずっと側についててくれた女の人の顔がちょっとこわばった気がした。

267: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/12(日) 00:16:51.79 ID:9Cy+iq5J
本部から呼び出ししてもらってすぐに母親が登場。本部にお礼を言って、ずっとこのお姉さんたちに~って言おうとしたら、
母親がきゅうにずっと側についててくれた女の人に平手うちした。

家に帰る途中、母親が俺の持ってた金魚をうばって道路に叩きつけ、泣きながら踏みつけていたのが怖かった。

母親が平手うちした女性は父の女ってことがわかったのはつい最近のこと。
見ると狂った母を思い出すから金魚は苦手。

269: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/12(日) 00:32:42.88 ID:9Cy+iq5J
>>266です。

母が踏みつけた金魚は、泣いてた自分に父の彼女がくれたものでした。

その彼女と父は不倫とかではなく、むしろ男を作ったのは母のほう。

父の彼女はゼネコン会社の娘さんで、自営業だった父に大きな仕事をくれていたみたいです。
父と離れてからも不自由ない暮らしができていたのもこの彼女のおかげでした。

270: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/12(日) 01:37:39.46 ID:81bZc8WW
踏みつけられた金魚、むごい…
271: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/12(日) 01:59:15.14 ID:VTtIsi3F
金魚可哀相
物にあたるならともかく、生物にあたるのは胸くそ悪いな
272: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/12(日) 01:59:32.99 ID:Nu2jLFGq
しかも母親が先に浮気してるんだから逆恨みもいいとこだよな。
274: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/12(日) 02:37:34.98 ID:CpMqwrp9
母親の肩を持つわけじゃないけど、父親は結婚時からゼネコン令嬢と
本当に付き合いはなかったのかなという気もする
仕事の付き合い以上のものを母親が感じてたとか…
だからって仕返し不倫や生き物に当たってもおkっことはないけど
275: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/12(日) 02:40:14.69 ID:Sp+P6N/b
金魚がかわいそう。
276: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/12(日) 03:14:31.93 ID:0qLKpyHZ
何の罪もない金魚があわれ
278: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/12(日) 10:24:33.25 ID:8N9sA7nV
金魚もそうだけど、幼少期にそんな親の姿は見たくないよ…
>>266心から乙

引用元: 今までにあった修羅場を語れ 3