66: 名無しさん@おーぷん 2016/06/29(水)12:22:16 ID:DpU
初めて「ネット脳乙」と言いたくなるやつに出会ったので書き込む。
人種ヘイト系の話なので読みたくない人は避けてくれ。



スポンサーリンク

きっかけは他大との合同フィールドワークだった。
専攻は民俗学。フィールドワークと言えば聞こえがいいが、
要するに田舎へ行ってじいちゃんばあちゃんの話を直に聞いてきて論文に書き起こす作業だ。
うちのゼミから3人、S大のセミから3人で1グループ、全員男。
その中にAというやつがいた。
第一印象からしてアレだった。
自己紹介が「Aです。嫌いな物は差別と女と朝鮮人です!」
……面白いと思って言ってるらしい。
こんなやつだから女のいるグループには入れられないと後で聞き納得した。

しかしこのA、女でも朝鮮人でもない俺達でも苦手なタイプだった。
まず時間にルーズ。話をすれば相手の意見全否定で、延々と自分語りをする。
ペンだのクリップだの細々した物を持ってこず、全部借りる。そして返さない。
しかも食い方汚ねえ。クチャラー。
だが数日のことだし、と事を荒立てず耐えていた。

だが間の悪いことに、フィールドワークで行った家のおばあさん(超高齢)が
三回結婚しており、二回目の相手が朝鮮人という人だった。
上記のとおりフィールドワークは老人の話を聞くことが主で、老人の話というのはたいがい愚痴と苦労話だ。
そのおばあさんは戦争未亡人で、嫁ぎ先を追い出され、
出稼ぎ中に朝鮮人の男と出会い、優しくされてほだされて結婚。
だがその男には本国に妻子がいたことが判明。
故郷へ帰り、そこでやもめ男と再婚し現在に至る。
おばあさん談「朝鮮人の男に「さん付け」で呼ばれて、日本の男にさん付けで呼ばれたことなんてなかったから云々」
「朝鮮人はひどく差別されていて可哀想だったし、優しくしてくれたから云々」
これにAがブチギレた。

67: 名無しさん@おーぷん 2016/06/29(水)12:22:27 ID:DpU
いちいち書くと長いから省略するが、要約すれば「嘘つくなババア」といった内容でキレた。
日本人は差別なんかしない、朝鮮人のいいがかりと捏造だ、
朝鮮男が日本人より優しいなんてありえない、と怒鳴りまくった。
(実際はおばあさんは騙されて二股かけられたことで、その朝鮮男を批判してたんだがね)

おばあさんはビックリして隣の部屋にいた孫に助けを求め、
息子と孫に俺達は追い出された。
翌日村ぐるみで大学に抗議が来て、俺達はフィールドワーク二日目にして帰宅を強いられた。
大学にもこっぴどく怒られた。
そらそうだ、むこうの好意で受け入れてくれてるフィールドワークだからな。
そしてうちの大学からもAのゼミへ抗議。
大学側ががんばってくれたおかげで「来年の受け入れナシ」は撤回されたが
Aは「単位はやれない、それがいやならゼミを移れ」と勧告されたらしい。

結局フィールドワークを二ヶ月遅れでやり直す羽目になり、ひどい迷惑だった。

81: 名無しさん@おーぷん 2016/06/30(木)07:55:48 ID:x8E
>>67
ただただいい迷惑だな

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12