53: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/10/23(日) 18:41:53.62
俺は結婚するまで人との絡みのなかで有難うと言うことがほとんどなかった。



スポンサーリンク

育った家庭が典型的な男尊女卑でやって貰って当たり前、いただきます、ご馳走様
もお互い言わない家だった。自分の使った食器もかたづけなかった。

結婚してから徹底的に嫁に矯正され、恥ずかしながら30男が躾けられた。
おかげ様で人への感謝が自然と言えるようになって子供たちも挨拶から感謝
まではきはき言えて素直に育っている。
食後、子供たちが自分の食器を片付けているのをみるにつけ嫁に感謝。
56: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/10/24(月) 15:14:42.23
>>53
禿同というかおまおれ

俺もずっと「男たるもの」「男とはかくあるべきだ」で育てられて変なプライドと頑固さが身についてたんだけど、嫁さんと一緒になって見事に鼻っ柱ボキボキに折られた
お陰で下らない面は捨てる事が出来て、周囲からも「かなりトゲがなくなって丸くなったね」と言われる様に迄なったわ
いい意味で尻に敷かれてるのが幸せだったりするし、本当に嫁さんには感謝だよ
57: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/10/29(土) 20:25:46.25
>>53
変な亭主関白続けてると、家庭の雰囲気は良くないし子供にも好かれないから良かったな

家でやってると自然と外でもマナーが悪かったり態度が良くなかったりするんだよね

引用元: 【何年】嫁さん大好き【たっても】★37年目★

話題の記事ピックアップ!