216: 1/2 2007/11/22(木) 14:11:44
大分前の話だけど、私もトメのした嫌がらせについて、事実と、どんな気持ちになったかを、
できるだけ淡々と旦那に語ったら、悪口と解釈された上逆切れされ、
「お前(私)が一方的に母さんを嫌っているといいにいってくるからな!!」
とか、啖呵切られたw



スポンサーリンク

「お好きにどうぞ、でも一方的に嫌ってるのは、私ではなくあなたの母で、
他人の目もあるからと、あなたの母の奇行(私に対するイヤガラセ。親族の目の前で、
これ見よがしにやったりする。フォローしてくれる親戚もいない事はないけど、
義母本人が、そのフォローを台無しにする。)を、わたしがいくらフォローしようとも、
更にエスカレートさせて、彼女自身で世間に知らしめているのは事実です。
所詮他人の私は、あなたの母に今後一生会わなくたって全然困らない。
それよりも、そうやってあなたの母一族の中で、私一人を悪者にして目の敵にして、
一番困るのは誰だろうね?
あなたと私も所詮他人、夫婦の縁も紙一枚、とかよくいうわよね。
とりあえず、あなたがお義母さんに言いつけると言うのなら、
私もあなたとの共通の友人に、あなたの母親のした事実を書面にして見せて、
どちらの言い分がまともなのか判定してもらうけど、覚悟はいいね?」

217: 2/2 2007/11/22(木) 14:12:21
旦那顔面蒼白、しばらく呆然、その後ハッとなって謝って来た。
「それだけはやめて下さい。」w
まぁ、共通の女友達には、とっくにトメの奇行・イヤガラセは笑い話として話してあって、
「『こたちょ』みたい。ねたの宝庫だね。」という評価を頂いてたんだけどw

その後、一旦は旦那も大人しくなったけど、
またすぐに「ママンをいじめるな」モードに入ったので、私がそのママンにされた事を、
そっくりそのまま旦那に仕掛け、旦那が怒ったところで、
「お宅のお母様が私にした事だから、お宅の流儀かと思ったの。
あなた今までそんなことされた事ないって言うけど、何で私ばかりされるのかしら?」
と、すっとぼけ続けたら、少しは何かを悟ったようで、
今では私は個人的に絶縁中。

でも最近、また「嫁はボクのママンを一方的に嫌ってる。悲しい。」みたいな
素振りを始めたので、何かしら締め上げる算段をつけねばならず、面倒だ。

218: 名無しさん@HOME 2007/11/22(木) 14:22:20
笑顔で「あなたも一緒に嫌いましょうか?」と言うとか
しかし学習能力のない旦那だね。

219: 名無しさん@HOME 2007/11/22(木) 14:23:22
事実を説明されて、2回も注意されてるのに
「嫁が一方的に嫌っている」と思い込める精神構造が恐いな。

220: 名無しさん@HOME 2007/11/22(木) 14:23:42
こたちょってナニ

221: 名無しさん@HOME 2007/11/22(木) 14:23:43
ここまで母親に妄信的になれるって何なんだろう。
男がみんなそうではないだろうけど、何でそこまで
母親が絶対なのか。

229: 216 2007/11/22(木) 14:45:18
>>220
以前にフジテレビでやっていた、「こたえてちょーだい」と言う番組のことです。
テーマごとに募集した視聴者からの投稿を元に、
再現ドラマを作って、コメンテーターと司会者が面白おかしく語る感じの。
テーマは嫁姑とか、DV・馬鹿親・結婚式ハプニング・離婚など、様々でした。

「お前もまとめて嫌いになりそうだ。」はとっくに言ってますorz
そこそこ良ウト(でもトメを抑える事すら出来ない)が他界して、
トメが「心細いけど気丈に頑張る未亡人」の振りをしているものと推察します。
ホントに弱弱しい未亡人は、年間五回も六回も秘境系海外旅行に行くような、
元気も気合も持ち合わせては無いはずですけどねえ。

要するに、自分の母親に自分を悪く思われたくないと言う程度だと思います。
母親の根性曲がりやわがままを棚に上げ、母が不快になるその原因を
調整できない無能者が、自分だとも思いたくない。
そこで、他人=嫁を悪者にして無問題。まさにエネミー。
そろそろ愛想も尽きてきました。
機会があったら、こちらからも背後から撃ってみようと思う今日この頃。

230: 名無しさん@HOME 2007/11/22(木) 15:05:06
>>229
どうもありがとう。
こたちょって略してるのを聞いたことがなかったから繋がらなかった。

231: 名無しさん@HOME 2007/11/22(木) 15:15:25
>>216
許可。
背後からでも正面からでもバズーカ級のどでかいのを撃ち込んでやりなされ。

引用元: 【enemy】真のエネミーは義実家ではなく配偶者62【=敵】