149: 名無しさん@HOME 2013/01/08(火) 00:10:32.57 0
まとめサイト読んでたら書きたくなった自分の話。
うちの両親は「いい人」な自分が大好きで、子どもの気持ちを考えない人だったから、
干渉がひどかった。2人兄弟の兄の俺には、「初めての子だし、とにかく何もかもが
分からないから心配」とついてくる。公園に遊びに来る時も塾も学校も全てついてくる。



スポンサーリンク

母親は専業主婦だったから、同級生にそれで俺が笑われてもからかわれても
いじめられても、止めない。俺がきれて来るなと言っても「どうして?」「親が
心配するのは当然でしょ」と気にも留めず、毎日毎日ついてくる。
弟は俺ほどじゃなかったけれど、同じように学校に行く時は一緒だった。

中学にあがり高校になった時には、母親に対して憎しみしかなかった。
母親は言葉が通じないので父親に訴えたら、「こんなに愛している親はいない」と
言葉がつうじない。母親は高校の授業参観が日常的にしたいとPTAに訴えたらしく、
変人の子として俺も有名人になった。高校生活はそれ以外も母親のせいで暗黒だった。
大学受験は地元の大学の受験しか許されなかったため、センター試験をまともに受けず
浪人になり、高校卒業と共に家出して県外へ逃げた。
誰も知らない土地で一人暮らしして、一から人間関係つくって、自由満喫して
1カ月ぐらいしたある日、家に帰ったら母親がドアの前で大量の荷物を持って
立っていた瞬間が修羅場。
150: 名無しさん@HOME 2013/01/08(火) 00:14:58.77 0
>>149
((((;゚Д゚))))

「さんちゃん、来ちゃった…」が頭に浮かんだ。
152: 名無しさん@HOME 2013/01/08(火) 00:23:59.72 0
>>149
多分同じところ見てたと思うわw

で、その後どうしたのか、差し支えなければkwskお願いします。
153: 名無しさん@HOME 2013/01/08(火) 00:33:29.81 0
すまん。メモしてたのがコピーミスで消えた。これで終わり。

体中のチ液が足の方へひゅっとおりて、ぺちゃくちゃと「心配した」「探したんだから」と
話す母親に何も言葉が出なかった。逃げられないから刹すしかない、とか思ってた気もする。
「家に入れて」という母親をなぐり倒し、その場から逃げた。
バイト先の寮に住んでたんだけど、無断欠勤して3日間漫画喫茶などを渡り歩いた。
バイト友達に母親が「退職させる」と言いに来たという話を聞き、頼みこんで家を
見てきてもらったら、勝手に荷物をダンボールに詰めて引越準備していたらしい。
バイト先には悪いけれど、「辞める」と一方的に話し、親には会わずに何も持たず、
そのまま東京へ出た。

それから数年間、日雇いの仕事とか、とにかく身分証明がいらない仕事ばっかりしてたけど、
20歳をかなり越えて、きちんとした仕事に就きたいと思ったし、結婚を考えるようになたので、
親と対決するしかないと決断。
母親も父親も「こんなに愛しているのに親不孝者」「でも愛しているから許す」と
話しが通じないのは一緒だったけれど、もうきっぱりと「もう俺のことはタヒんだと思ってくれ」と
言い放って、恨みつらみとか言いたいこと言って帰ってきた。反応はもちろんのれんに腕押し。
でも言いたいこと言えて良かった。

それから住民票も東京へ移し、今は嫁も子もいるけれども、一度も会わせていないし、
会わせたいとも思わない。「来ちゃった」は一度もない。本当にタヒんだものとして
扱われているのかもしれない。
弟がどうなったかは気になるけれども、わが身がかわいいので何もしていない。
156: 名無しさん@HOME 2013/01/08(火) 01:00:26.43 0
親がストーカーか・・・乙
157: 名無しさん@HOME 2013/01/08(火) 02:19:03.86 0
父ちゃんも止めなかったのか…
変な夫婦から逃げられてよかったね。
159: 名無しさん@HOME 2013/01/08(火) 03:06:16.21 0
本当に子供のためを思っての行動か、
親の自己満足のための行動か、
子供にはちゃんとわかるんだよな。
161: 名無しさん@HOME 2013/01/08(火) 08:06:40.25 I
異常な親に育てられたのに149がまともな大人になったのは奇跡
そこだけは本当に良かった

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £72

話題の記事ピックアップ!