226: 名無しさん@HOME 2013/03/08(金) 11:39:10.15 0
修羅場
今で言うなら搾取担当だったんで、高卒と同時に就職
成績は良かったらしく、学校と親戚には大概反対されたが母曰く「この子(私)は見込みが無いから稼がせる」でバッサリ
気付いたら3歳下の妹から残りの弟妹の学資は全員自分担当、ついでに男の尻追っかけて家出したクソ母の借金も私が返済
グレーゾーンなんてない頃で、会社に見知らぬオッサンが給料差し押さえに来て会社の労組から自己都合退職しろと脅された



スポンサーリンク

その後パチプロ→ホストクラブの裏方→夜の店の客引き→テキ屋の見習いと流れて(支払い関係はつきまとった)最終的には体を売るか内臓売るかタコ部屋に入るかの三択
タコ部屋に入って数年間全国をウロウロ、同じ日本なのにこんなに生命の安い場所があるって知らなかった
完済したのか憐れまれたのかは知らないが、30歳直前に突如解放
ここから社会復帰するまでが修羅場だった(ある意味ここまでが前提、苦笑)

バブル崩壊後に高卒で職歴が書けないからニート扱い、筋力・体力は異常にあるが持久力がない、免許皆無なのに実技ならとりあえずなんでもできる
面接で追い返そうととんでもなく低い条件提示されても、目を輝かせてそんなに頂けるんですかと言うようなキチガイ相手に各社の面接官も修羅場だったんじゃないかと想像
結局夜の仕事関係でウロウロしてた頃の知人の会社にお世話になり、昨年会社が解散するまで勤めてた
今は一応小金持ちなので、再就職先探しながらはじめてのんびりした生活をエンジョイ中

ちなみに他の弟妹はクソ母から私はタヒんだものと聞かされて信じてると知人から聞いたのが一番の痛快事
4人とも国公立大出ておきながらこの程度かよと笑いが止まりませんでした
タカられるのが嫌なので会いに行くつもりはありませんが

以上乱文失礼しました

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £77

話題の記事ピックアップ!