405: 携帯 2009/10/29(木) 01:11:29 ID:T1LRdtPiO
携帯だしメモにも書いてない
だらだら投下するから明日の朝にでも読んでくれ

太郎(俺)20歳・居酒屋バイト
花子(俺の彼女)20歳・大学の同期
友子20歳・俺のバイト仲間で花子の友達
店長30歳くらい・バイト先の店長
鼻子25歳くらい・バイト先の客



スポンサーリンク

俺と花子は学校で出会い付き合って半年、
順調だし俺一途だから浮気とかも全く考えたことなかった

居酒屋バイトも楽しかったし、店長ともバイト仲間とも仲良くやってた
そんなときに、俺にアピる女があらわれた
それが鼻子

独りで飲みに来ては
『太郎マジ可愛い』『バイト上がったら二件目付き合って』
客だから邪険にもできんしやんわりスルーしてた

406: 恋人は名無しさん 2009/10/29(木) 01:23:07 ID:T1LRdtPiO
しばらくしたら鼻子のプチストーカーが始まった
まぁストーカーっつっても開店前に来て、バイト入りする俺に話し掛けたり
閉店まで店に居て、バイト上がりを待ってようとしたり
手作りなの☆と『TAROU』と描かれたクッキー焼いてくる程度
ちなみに彼女がいるとは言ってあった

だんだんうざくなってきて店長に良く愚痴ってた
『鼻子うざい、鼻子ストーカー』的なことを。

しかしやはり悪口と言うものは良くない
彼女の名前と同じ名前をくちにして悪態を吐いていたのを
勘違いシリアスに聞いていたのが友子だった

※ちなみに普段彼女のことはあだな(花子→はーちゃん、はなちゃん)で呼び
鼻子は(本人居ない場所では)そのまま鼻子と呼んでた

409: 恋人は名無しさん 2009/10/29(木) 01:33:24 ID:T1LRdtPiO
勘違いシリアスモードの友子は花子にそれとなく聞く
『最近太郎と上手く行ってないの?』
花子は全く心当たりがないがそんなこと言われたら疑心暗鬼になる
ある日、友子にこんなこと言われた~とさりげなく俺に伝えてきたが
正直友子ふざけんなくらいの感情しかなかった
何言ってんだろうねと二人で笑い話にして忘れることにした

このあたりから、友子からのメールやバイト後のお誘いが増えだす
俺は華麗にスルー

鼻子は相変わらず客として店に来てて、相変わらずうざい
その日も『鼻子のスキンシップうざい』と他のバイトに愚痴ってたら
友子が来て『鼻子ってそんなうざいんだ?』と聞いてきた
俺は『マジうざい、正直迷惑だ』的なことを二言三言言ったと思う

その日の晩。

410: 恋人は名無しさん 2009/10/29(木) 01:40:21 ID:T1LRdtPiO
可愛いはーちゃんといちゃこいてたとこにメールが
友子からだ

要約すると[私と付き合おうよ]
え?(゚Д゚)と思ってたら
花子にもメール

そこには要約[太郎は花子嫌いだって、別れたほうがいいんじゃない]

二人でクレイジーダイヤモンド

お互いにお互いの様子がおかしいことに気付き、メールを見せあう
もいちど二人で(゚Д゚)(゚Д゚)
こりゃ3人で会うしか無いなと思い、その日は手を繋いで一緒に寝た

捕捉
はーちゃんは誤解とかせず、むしろ友子の行動に不信感を抱いたみたいだった
当たり前か
いや、愛の勝利だ

414: 恋人は名無しさん 2009/10/29(木) 01:52:01 ID:T1LRdtPiO
次の日、俺から
[昨日のメール何?ちょっと話ししたい]と友子呼び出し
場所はファミレスにした
友子には言わずにはーちゃんも同席

友子、にこにこ近寄ってきて、はーちゃんを見つけると目が点になる

以下会話
友『何で花子がいるの?』
太『とりあえず昨日俺らによこしたメール何?』
友『…見せたの?』
太『見せあった。俺はーちゃん嫌いなんて言った覚えない』
友『嘘!うざいとかキモいとか言った!』
ちらっと俺を見るはーちゃん
言ってないよ、と首を振る

友『花子、騙されんなよ!太郎、バイト先でボロクソ言ってるよあんたのこと!
花子うざい、ストーカーって!』

鈍かった俺やっと気付く

太『友子、それはーちゃんやない、鼻子や』

友子、ポカーン(゚p゚)

417: 恋人は名無しさん 2009/10/29(木) 02:00:08 ID:T1LRdtPiO
全てを理解した俺は、(゚p゚)な友子を放置してはーちゃんに鼻子の説明をする
はーちゃんは黙って聞いてくれた

太『誤解はとけたと思うけど…』
とまで言ったら友子がファビョりだした
要約[誤解を招く太郎が悪い、花子は人の悪口言う男なんか別れたほうがいい、結局あの鼻子ともデキてんでしょ]

まくし立てたられたら、はーちゃんが泣き出した
友達だと思ってた人間からこの仕打ちは確かに泣ける
はーちゃん泣かされて、俺プッツン寸前

そしたら友子が『泣けば可愛いと思ってんの!?』とか言うから
俺プッツン
机を一発ぶんなぐって
『はーちゃんと付き合ってなくても、お前とは絶対無いわ』
ってなるべく静かに言って、2000円札おいてはーちゃん連れて帰った

友子は座ったままぼーっとしてた

418: 恋人は名無しさん 2009/10/29(木) 02:02:06 ID:VMH3r+DU0
今でも二千円札あるのか…めずらしいのぅ支援
420: 恋人は名無しさん 2009/10/29(木) 02:06:32 ID:T1LRdtPiO
最後です(゚p゚)

二人で家帰って、泣くはーちゃんを宥めて、夜ご飯食べた
そしたら友子からメールが来た

要約[勘違いした私も悪いが太郎も悪い、さよなら]

むしゃくしゃして着信拒否したよ
ついでにバイトも辞めた
鼻子も友子も切りたくなって。

たまに友子に学内で会うことあるけどお互いに完全スルーしてる
はーちゃんは友子を見かけると、まだちょっとつらそうだ可哀想に…

おしまい

421: 恋人は名無しさん 2009/10/29(木) 02:08:53 ID:opZfJGJd0
なんか、友子実は鼻子だとうすうす分かってたんじゃね?
同名でも別人の話なら、聞いてりゃ察し付くだろ。
あえて考えないようにしようとしてたのかな。
422: 携帯 2009/10/29(木) 02:12:09 ID:T1LRdtPiO
>>421
否定できないがわからない
鼻子は女子バイトには全く絡もうとしなかったから
接点無いっちゃー無いしな

2000円札に食いつきよくてワロタ
ATMであればっか出るけどおかしいんかな

423: 恋人は名無しさん 2009/10/29(木) 02:14:05 ID:VMH3r+DU0
そんな隙あらばって禿鷹かハイエナみたいな女は早く切って正解だったよ
はーちゃんもそんなのは本当の友達じゃなかったんだよー
二人仲良くお幸せにね
424: 携帯 2009/10/29(木) 02:17:03 ID:T1LRdtPiO
だらだらだったのに叩かず支援してくれてありがとう

はーちゃんと幸せになります
おやすみなさい

引用元: ◇修羅場◇part88