24: 24? 2014-03-26 21:11:56
何年か前の事だけど、衝撃的だったので書いてみようと思う。(一部フェィクあり。)
当時、友人(Aとする)は23歳。
底辺高校を中退したメンヘラのかまってちゃんでその高校の同級生の男とお付き合いしてるみたいだった。



スポンサーリンク

Aのスペック:メンヘラ、フリフリ原宿系ファッション大好き、
リスカしまくり(リスカの写真を送られたりもした)
体重100こえてる(自己申告していた)、
ニキビだらけ、病気のせいなのかなんなのか、
滅多に風呂はいってないらしくて髪の毛ベタベタ。
(一回会ったときにそういう見た目だった。)

恋人のスペック:通信制の学校通いながらバイトしてたらしい。
平井○にそっくりなこゆい顔だった。
割とイケメンでどうしてAと付き合っていたかはナゾ。

自分(当時24才):Aとはネットで知り合って、リアルで一回会っただけレベルの友人。
何故かなつかれていて、相談をちょくちょくもちかけられていた。
25: 24 2014-03-26 21:12:05

Aは普段からありえないレベルのトラブルメイカーで、
都会を歩いていてオッサンに絡まれただの、痴漢に遭遇しただの、
持病のパニック発作が出ただの、お前それ捏造じゃね?って
言いたくなるレベルの話をしまくっていた。
(被害妄想なのか捏造なのか、とにかく自分可愛そ
うアピールのメールが頻繁に届いた時期もあった)

その上、彼氏が気の毒になるレベルで高いものや、旅行等を貢がせて、
それを自慢していた。(旅行行ったの、って話をされたから、
その自慢話を聞いてみるときまって「彼氏が出してくれたのー」って言っていた。
それ意外にも貢がせた物の写真をメールで送られたりもしていたからこれは事実だと思う。)

一回会ったことあるけど、二度と会いたくないレベルの個性的(笑)な子だった。
その子から電話が来たから聞いてみたら、その彼氏たんにふられた話だった。

内容を整理すると、どうやら貢ぐのにイヤになったらしい彼氏たんが、
自分の親戚の仕事を紹介、緊張に耐えられなくなって断れなくなったA
(本人、自分を可愛そうと言いたかったらしくそう言っていた)が一度承認、
数十分後にお断りの電話をいれたら、その数分後から彼氏たん(笑)と
連絡がとれなくなったらしい。メールをしたら別れ話の電話が来たそうな。
彼彼氏たんから、「オレの親戚の信頼を裏切ったから別れる」とか言われたらしい。

号泣しまくっていた。その後のAの事は知らない。
別どこまでも個性的でわが道を行くAと縁が切れた厄落としに書いてみました。
27: 匿名 2014-03-26 21:12:34
虚言癖の人ってほんと質悪いよね

おつでした

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験

話題の記事ピックアップ!