181: 名無しさん@おーぷん 2014/06/19(木)18:15:42 ID:???
婆、今、花子のおばさん家の前にいるの。

あ、オカルト的な話じゃないわよ。
婆、子供の頃、ちょっと離れた所に住んでる
花子のおばさん家によく遊びに行ってたの。
花子はワンコの名前よ。
今日、久しぶりに近くに来たから、
これから訪ねるの。

花子はもういないけど、おばさんが元気そうだからね。
いってくるわ。




スポンサーリンク

182: 名無しさん@おーぷん 2014/06/19(木)18:26:30 ID:???
あら、困ったわ。
実は五時頃訪ねた時に、
来客中だから一時間程したら来てねって言われたんだけど、
まだ中から話し声がするわ。

花子はね、北海道犬だったらしいわ。
もふもふでね、とても良い仔だったわ。
うちの親は軽めの毒親でね、
行き場のない私が辿り着いたおうちだったの。
友達の家のお向かいさんなんだけどね。
今で言う放置児だったと思う。

花子のおばさんは自意識過剰の小学生を受け入れてくれて
細かい道標と
「あなたは賢いのよ」と自信と
心の在り方を教えてくれたわ。

今の婆があるのは花子のおばさんの力なの。
馬鹿だけど、頑張れる女にしてくれたわ。
卑屈過ぎない精神を得られたわ。

あ、お客さん帰ったみたい。
今度こそ、いってきます。
183: 名無しさん@おーぷん 2014/06/19(木)23:45:37 ID:???
花子のおばさんとたくさんお話してきたわ。
婆子ちゃん、と懐かしいイントネーションで呼ばれて
涙腺が崩壊したわ。
婆、同居嫁なんだけど、その事も「あなたが賢いから」と
誉めて貰っちゃったわ。
子供みたいに嬉しかった。
婆、なんにもしない嫁だから、
義両親の優しさで同居続いてるだけなのよ。

婆が子供の頃、母親に裸足で追い出されて
寒いけど、土の中は温かいからと穴を掘って足を入れてたの。
それでも寒さに耐えかねておばさん家に行ったの。
その時の話が出たわ、恥ずかしさとおばさんのその時の優しさが
同時にきてなんとも言えない気持ちになったわ。
おばさんはうちの母にも配慮してくれて
「おうちでご飯食べないとお母さんが気を悪くするから
少しだけ食べていきなさい」と出してくれたわ。
子供心にも母にも配慮してくれるおばさんだと分かったわ。
私を姪っ子のように可愛がってくれたけど、
いつも一線を課してたわ。

母には話せない事もたくさん話したわ。
母では理解できない私を子供の頃から理解してくれてたわ。
それでいて、突き放す時は突き放してくれたわ。
もう、90近いの、おばさん。
今日はお元気だったけど、怖いわ。
できるだけ、たくさん会いに行こうと思うわ。
184: 名無しさん@おーぷん 2014/06/20(金)04:22:18 ID:???
>>183
できるだけ沢山会いに行ってね
あなたとおばさんが長く素敵な時間を共に過ごせますように
185: 名無しさん@おーぷん 2014/06/20(金)13:07:21 ID:???
>>184
ありがとう。できるだけ、行ける時はいってみるわ。

引用元: ■□■ チラ婆のチラシの裏 ■□■

話題の記事ピックアップ!