866: 名無しさん@おーぷん 2014/08/21(木)21:29:09 ID:???
自分が体験した衝撃的な出来事は
自分の飼い犬がしゃべれると思って小2まで犬と会話してた事
でも実は会話してたのが別の人格というかイマジナリーフレンドだった事かなぁ



スポンサーリンク

868: 866 2014/08/21(木)21:44:54 ID:???
俺が幼稚園の年中ぐらいの時に祖父母が山菜摘みに行った帰りに白い子犬拾って帰ってきた
見た目は柴、先生曰くただの雑種らしいがそのころから一緒に遊んで一緒に育った
毎日夕方家に帰ったら今日あったことを犬に話しかけるのが日課になってた
年長になったころ犬(ジュン)が話しかけてきたんだ
それからは犬とずっと会話してた

俺「今日サッカーで点取ったんだー」
犬(俺)「へーすごいじゃん。かっこいいー」

こんな感じで会話してた。でも実際は全部一人でしゃべってたらしい
両親、祖父母は人形遊びの延長線上にしか思ってなかったそう

でも小学生に上がってから犬がしゃべるのはおかしいと思って両親に打ち明けたら
いつも一人でしゃべってるじゃんみたいなことを言われてパニックになった
その様子が明らかにおかしかったらしく病院に連れて行かれた
でも田舎の病院にそんな専門がなかったのでわざわざ引っ越ししてまで病院に通った

それから専門の病院に通ってテレビでやってるような催眠療法で少しずつ症状は治まっていって
小6になるころにはジュンはいなくなってた。

869: 名無しさん@おーぷん 2014/08/21(木)22:31:53 ID:???
>>868
結構長く続いたんだね
ひとりで喋ってるじゃん、と指摘された後も犬の声が聞こえてたってことだよね
870: 名無しさん@おーぷん 2014/08/21(木)22:34:27 ID:???
うちの旦那も毎日猫と話してるわ
「なあ、クロや」
『なあに、とうちゃん』
「クロはどうしてそんなにお利口なの?」
『それは僕が猫だからさ、猫はみんなお利口だよ』
「そうか、そうだったのか、やっぱり猫は賢いねえ」

延々やっているわ

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験2度目