984: 名無しさん@おーぷん 2014/08/29(金)15:53:14 ID:???
兄嫁が、自分の子供を弟夫婦の子と交換しようと提案してた。

兄子(姪)は幼稚園生。言葉も早く覚えて、パパ、ママ、おばちゃん、としっかりした発音で、お話がとても上手。
弟子(甥)は3歳前。まだ簡単な会話が出来る程度だが、人なつっこくとても愛嬌が良い。



スポンサーリンク

弟は「パパ」と呼ばれるのが照れくさいとかで、甥には「お父さん、お母さん」と教えている。
今はちょうど舌っ足らずな感じで「おとうしゃん、おかあしゃん」と呼んでて、すごく和む。時々父母間違えて呼ぶのもまた可愛い。
その甥の話し方をお盆の帰省中、実家(兄嫁、弟嫁にとっては義実家)で聞いた兄嫁、ものすごくキュンと来た?とかで、冒頭の提案してきた。
交換しよう、というのも衝撃だったけど、その理由が「おとうしゃん、おかあしゃんって呼ばれたい」っていうのも衝撃的だった。

姪はかなり早い段階で「パパ、ママ」と話し始めたとかで、赤ちゃん言葉(?)期間がほぼ無かったんだって。
弟嫁の顔が凍り付いたのを見て、私が慌てて馬鹿っぽく「兄嫁さんww冗談きついww怖いw」と発言。周囲もそれに合わせて
冗談っぽく流してくれたんだけど、兄嫁、ニコニコしながら
「姪はしっかり者で、手がかからなくていいわよー。甥くん、嫌々期で大変でしょ?」
「将来的に、女の子の方がいいって!」
と、セールストーク??を連発して食い下がってて怖かった。
近くには甥も姪もいたのに…。
一生懸命フォローしたけど、いつも利発で、「おばちゃん!」と言ってくれる姪が無言だったのが気がかり。

兄、来たときは泊まるかも、と言ってたけど、帰って行ったよ。
その時も、「甥くん、おばちゃんたちと帰らない?」とか言ってて…。
弟夫婦は、怒りよりも、「兄嫁さん、ノイローゼかしら…」といった感じで心配してた。

兄夫婦も弟夫婦もそれぞれ遠方なので、日常的な接点は少ないはずだが…。
私が間に入ってもどうにもならない問題だと思うので、兄夫婦にも弟夫婦にも連絡取ってないが、あの時の兄嫁の顔…怖かった。
姪のしつけもちゃんとするし、かわいがってる様に見えたんだけど…。素敵な兄嫁さんだったんだけど、何があったんだろう…。

引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験2度目