3: 匿名 2014-03-25 18:28:03
ちょっと痛い話です。

某公立中学で国語の教師をしているわたしは、研究授業の準備で遅くなり
夜22過ぎに駅前の大きな交差点で右折しようとして停車していたら、
酔っ払い運転の小型トラックに後ろから追突され、救急車で運ばれて即検査入院。



スポンサーリンク

脳や骨などに異常はなかったものの酷い鞭打ち症で首や肩が痛む中、研究授業があるから
と無理を押して2日後に登校したら、即女教頭に会議室まで呼び出されたの。

事情を詳しく話すと
「そんな大きな交差点で、右折をしようとしたあなたが悪いんでしょう!」
と頭ごなしにどなられて、鞭打ちの症状といっしょに吐き気までこみ上げてくる始末。

「え~っと、でも、後ろから追突したのは相手の方で、警察でも相手が100%悪いと」
とぶつぶついうわたしを完全に無視し

「これから車を運転するときには、2度と右折はしないように! 左折だけで職場まで来なさい。
ルートの地図を明日提出するように。」
と教頭は、一方的に怒鳴って出て行きました。

上司の命令だから仕方なく、左折だけの通勤ルート図を提出してその道を通るようにしたけど
通勤時間は1.5倍になってしまいどうにも腹が立って仕方がありませんでした。

うちの学校では職員室のロッカーの中にお菓子や飲食物を入れておいてはいけないんだけど、
女教頭がチョコや飴をたくさん入れておいてこっそり食べているのは、周知の事実。
ある日一番最後まで居残って仕事をした時、教頭のロッカーの中からお菓子を取り出し
校長の机の上に置いておきました。

次の日朝礼で、職員室にお菓子を持ち込んだのは誰ですかと怒る校長の横で
真っ青になっている女教頭をながめながら、わたしは何食わぬ顔をして一生懸命笑いをこらえていました。
4: 匿名 2014-03-25 18:28:15
右折は一切ダメって、それはあきらかにおかしいだろうww
5: 匿名 2014-03-25 18:28:35
その女教頭はもしかして車を運転しないから、
右折のシステムとか追突する方が悪いことを理解できなかったんじゃないの?
6: 匿名 2014-03-25 18:28:54
>>5

いいえ、彼女はちゃんと2000CCの乗用車に乗って、1時間以上かけて通勤をしていたので
右折しないで通勤するのがどれだけ大変か、分かっていたはず。

ジコの報告書とかを教頭が
書くことになっていて、それで腹が立って当たられたんだろうと学年主任は言っていました
7: 5 2014-03-25 18:31:08
となるとマジキチだな
というか少しでも目的地から左にそれたらぐるっと回っていかなきゃいけないのかww
8: 匿名 2014-03-25 20:06:04
マジキチというかそういう
怒って何言ってるのかわからなくなっちゃう人って結構いるもんだよ。
ほんとおつでした。

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験

話題の記事ピックアップ!