benki
731: おさかなくわえた名無しさん 03/05/27 21:02 ID:eSwaiD36
小学六年の頃だったかな、あの事件がおきたのは…。
俺は当時トイレ掃除の当番で、友達と一緒にしゃべりながら掃除してたわけよ。
まあ、ある種のアンテナっていうの?助けを求める声みたいなのが聞こえてさ。



スポンサーリンク

「ん?なんだろう」って思ったのね、それを友達に言ったんだけど全然相手にしなくてさ。
気にせず大便器の掃除に移ろうとしたのね、でも、やっぱり俺の中の正義が疼くわけよ。
ふと、大便器の中(この頃は下まで直通で穴が空いている水洗式だった)をのぞいてみたのね。
そしたら案の定、何かがいる訳よ。
 その頃二年生のハムスターが脱走したらしくて放送とバンバンかかってたんだけど。
思ったとおり、そのハムスターが落ちちゃってるのよ。俺は迷わず手を差し伸べたね。うん。
もちろんゴム手袋はしてたけどさ、それでも抵抗はあったよ。でも、下級生のためだから…。
掃除の終了のチャイムがなった頃、無事にハムスターは、二年生の手に渡ったよ。
もう感動してさ、ちょっと後ずさりしてんの、二年生。
あれは消防時代最大の武勇伝だったなあ…。

長文スマソ

732: おさかなくわえた名無しさん 03/05/27 21:14 ID:uUGYfr7+
すごい武勇伝の>730のあとだから スッとするより、、、
「う・・うん 良かったね」だけだな
だって 手袋して便器から取るって誰でもできるし
せめて逃げ回る犬ネコぐらいならねえ すごいねっていうけど
741: おさかなくわえた名無しさん 03/05/29 12:58 ID:lYojU8Zs
>>732
いや、小学生の身で
大便器の中まで手をつっこんで他人の物を拾ってやるって
なかなかできないんではないかと思うよ。

引用元:胸がスーッとする武勇伝を聞かせてください!
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1047702977/



スポンサーリンク