tantei
236: 名無しさん@HOME 2011/08/12(金) 17:07:47.94 0
妻の浮気から、離婚した。
妻と間男から慰謝料をもらい、親権は私がとった。
この事については、よくある話なので割愛するが、浮気を発見した状況について書いてゆきたい。

私は現在、それなりの不動産屋を営んでいるが、20年以上前、闇雲に独立したばかりの不動産ブローカーに過ぎなかった。
そんな時、いつも行くバーで伯さんから、今後の身の振り方について相談を受けた。
伯さんは、元893で、息子が生まれたため、堅気になった方。
しかし、時はバブル後半で金回りも良く、ホテルや雑居ビルを所有し、運営資金もいくらかあった。
しかし、元893という肩書きから、あまり大きくは動けないため、儲かってはいないが以前からの知り合いである不動産ブローカーの私に相談を持ちかけてきたらしい。
ホテルだけでも、それなりに利益が出るが、伯さんとしては、息子が蔑まれる可能性がある業種は、他の者に任せて、自分は後ろ指刺されない職種につきたい、という。
私としても、良いアイデアを出せば、伯さんの不動産を扱わせてくれる、と言われ、必死で考えた。

伯さんは、円満に組から抜けていたので、私が考えたアイデアを組にも話を通してもらい、任せてもらえる事になった。

続く



スポンサーリンク

237: 236 2011/08/12(金) 17:10:17.74 0
簡単に書くと、不動産屋、清掃会社、ホテルグループ、備品会社を別々に設立、

伯さんや組が土地・建物の管理を不動産屋に委託→雑居ビルに清掃会社や備品会社を入居させる→清掃会社や備品会社がホテルや雑居ビルの管理業務を請け負う→利益を伯さんや組に渡す、
という流れを作った。
また、浮浪者を囲い、名目上の株主に据え、利益を伯さんや組が受け取る、という流れも作った。

それから数年後、扱うホテルは10件を超えていた。
そんな時、知り合いの探偵と飲んでいた時、あるアイデアを思いつき、事業に加える事にした。
それは、扱っているホテルの付近には、ほぼ必ず同じく管理している雑居ビルがあり、土地柄から部屋が埋まらなかった事もあり、そこに探偵事務所を入居させた。
というか、知り合いの探偵事務所を入居させ、更に探偵の同業者にも引越しさせた。
何故なら、バブルが弾ける前後から、浮気調査が増え始めた、という話を聞き、ならばホテルを押さえている私達なら、簡単に証拠を押さえられる、と思ったため。
やり方は、当時、まだ高かったが、雑居ビルの各探偵事務所を今でいうネットワーク化、依頼を全探偵事務所に回し、全体で依頼に当たれるようにした。
例えば、依頼があれば、
先ず対象の人相や車の情報を全探偵事務所・ホテル従業員に回し、
事務所から監視している探偵や従業員が対象を発見すれば、探偵を向かわせ、
出てくる対象を更に写真に収める。
という流れだった。
そのうちに機器が安くなってからは、探偵事務所からホテルの入り口を撮影出来るよう、ビデオカメラを設置した。
探偵に聞くと、それまでの対象尾行一辺倒だった頃と比べて、非常に楽になったそうだ。

238: 236 2011/08/12(金) 17:12:14.68 0
最後

そして、時は流れて半年前、全く気付いていなかった妻の浮気を探偵から教えてもらい、証拠を揃えてもらい、離婚した。
妻には怪しい素振りに気付いて、探偵を依頼した、とは説明してある。
正直なところ、浮気に気付いた時より、妻に嘘をつき、気付いた理由を説明した時の方が、私の内面的には修羅場だった。

妻の浮気で虚しくなった私は、先月、不動産屋を部下に任せ、引退する事にした。
ちなみに伯さんは、まだ清掃会社の社長として、頑張っている。
伯さんの息子と、私の娘が付き合っているのは、少々面白くないが。
まあ、引退したのは、離婚調停の最中、
「そのうち、娘がホテルに入っていく姿まで、気付いてしまうかも?」
と思ったためでもあるが。

以上、長々と書いたが、ここに浮気している奴はいないだろうが、ホテルを使う場合は注意しろ。

239: 名無しさん@HOME 2011/08/12(金) 17:19:27.66 0
なげー自分語りだな。
240: 名無しさん@HOME 2011/08/12(金) 17:20:01.44 0
>>237
知り合いの探偵が、知り合いの某大手の設立者にしか思えない乙

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £17
http://2chspa.com/thread/live/1312881400


スポンサーリンク