sinsi

281: おさかなくわえた名無しさん 03/09/18 00:17 ID:CmRJmp+h
昔、新幹線の中で見かけた事。

自由席でマターリしていると如何にも、DQNぽい金髪の小学生ぐらいの餓鬼が
通路やらを走り回って、騒々しくしていた。

ソレだけなら良くある光景だが、やがてDQNぽい餓鬼は、通路側の席に座っていた、
同年代ぐらいの、大人しく本を読んでいた女の子にちょっかいを出し始め、嫌がられていた。
女の子の親は数分前に、売店か何処かに行ったらしく、女の子は一人。

女の子が嫌がって注意するも、DQNに説法。全く意味が無い。
余りに可愛そうだったので、そろそろ自分が注意すべきか。
と、自分勝手な正義感にかられた時、通路を挟んで反対側の人が立ち上がった。



スポンサーリンク

ジャケットを折り目正しく着こなしているが、
ヒゲをもっさり生やし、眼鏡をした、百年ぐらい前の英国紳士を野生化させた様な(謎)オッサン。

女の子と餓鬼のところに、のそのそと行くや否や、
餓鬼の脳味噌まで漂白されてそうな金色の頭を鷲掴み、

「静かにせえ。」

と、低い声で真正面から餓鬼の顔を見据え、一言。

固まる餓鬼。其れに止めを刺すように、「飴でも舐めて、席に座り。」と、
餓鬼にポケットから取り出したチュッパチャップス(wを渡し、
餓鬼の席の有るらしき方向に、餓鬼の背中を軽く押した。

餓鬼はすごすごと席の有るらしき方向に戻って行き、一先ずは一件落着。

女の子は、しっかり席から立ち、頭を下げてお礼をオッサンに言っていたが、
オッサンは女の子に矢張りチュッパチャップスを今度は二つ、取り出して女の子に渡し、
「内緒だよ。」とでも言わんばかりに、髭もじゃの自分の口元に指を立て、ゆっくり席に戻って行った。

一部始終を見ていて、「こんなオトナになりてえなあ…」とか思ったが、あのオッサンは、
始終、チュッパチャップスをポケット内に多数所持しているのか?とか思って悩んだのは秘密だ。

長文駄文スマシ。

引用元:胸がスーッとする武勇伝を聞かせてください!伍
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1063087246/


スポンサーリンク