inu

941: おさかなくわえた名無しさん 04/02/24 21:17 ID:iLJ7FLza

思い出した。オレ、昔バイクで転んで足の手術して松葉杖をついてた時期があった。
リハビリをかねて片足にギブスをつけたままヨイショ、ヨイショ、と松葉杖をついて
汗をかきかき近所の住宅地を歩いていると突如として「ワンワンワンワン!」と激し
い勢いで犬が民家からオレに食いつかんばかりに飛びかかってきた。犬は鎖につなが
れていたが犬の体ひとつ分道路に出るくらいの長さだったのだ。



スポンサーリンク

突然の事にオレは「わったったったっ・・」とバランスを失い体を泳がせながらも

「いかん、ここで転倒したら怪我が悪化してしまう。何とか倒れないようにしないと」

と考えていた。その間も犬は憎々しげな顔でワンワン吠えている。必死でバランスを
取るうちに途中で松葉杖を振り回すような格好になった。するとその振り回した松葉杖
が「カイーン!」と犬の頭部を直撃するのが視界の隅に映った。

幸い、オレは目の前にあった電信柱をささえている金属製ワイヤーにつかまって何とか
転倒を免れることが出来た。

「ヤレヤレ、危なかった」

と安堵しつつふと振り返ると先ほどの犬が地面に寝ていた。

「・・・・・」

オレは首をねじ曲げた不自然な格好で寝ている犬を起こさないようにそばに転がって
いる松葉杖を注意深く拾い上げた。幸い松葉杖は異常無かったのでオレはフンフン鼻歌
を歌いながらリハビリを再開したのだった。

だいぶ歩いて角を曲がるときに振り返るとまだ犬は寝ていた。多分もう目が覚めない
だろうと思うと何だか気分良くて胸がスーッとした。

943: おさかなくわえた名無しさん 04/02/24 21:31 ID:Y0JrNu/W
うーん、それはちょっとスーッとしない。
飽くまで事故では。
946: おさかなくわえた名無しさん 04/02/24 22:31 ID:TCGRdjwy
恨むんなら、しっかり躾けておかない飼主を恨みなさいってこった。
947: 俺のイメージ 04/02/24 23:32 ID:bB02sGvF
犠牲が犬だけに気のドック。
948: おさかなくわえた名無しさん 04/02/24 23:39 ID:f1EoiQvg
>>947
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

引用元:胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!10
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1074831894/


スポンサーリンク