bunnyo

776: コピペですが。 04/11/10 17:58:09 ID:CXvgIQo7
親父が死んだときに

財産分与でもめるのがヤだったんで
俺の分は早々に放棄して



スポンサーリンク

日和見決め込もうとしたら
「隠し財産でも貰ったんちゃうか?」
とゲスの勘ぐりをした親戚に付きまとわれてた

あまりにもしつこいんで、
物置からこ汚い壷を引っ張り出してきて
その親戚の前に出して

「実は親父からコッソリ
 こんなもん譲り渡されたんです。

 僕には全然値打ちがワカランものなんで、
 こんな僕が持ってるよりも
 ○○さん(親戚)みたいに

 価値が解る人が持ってる方が
 壷にも良いと思いますんで・・・。」

・・・と、まあなんとか思わせぶりな
コトを言って壷を無料でくれてやった

ここのポイント
・親父からコッソリ譲り受けた
 →漬け物入れるのが欲しかったんで譲ってもらった 
 俺と親父しか知らないやりとりなんで嘘ではない
・全然価値がわからん
 →鑑定したことないから嘘ではない
・無料でやった→
 金取ったら詐欺かもしれんが、コレで無問題

それっきり音沙汰無しで厄介払い大成功 
風の噂では床の間に大事に飾ってるのだとか

ちなみに後にその壷とまったく同じものが
骨董市で子供の小遣い程度の値で
売っていたことを付け加えておく

777: おさかなくわえた名無しさん 04/11/10 18:02:32 ID:RXmfnImH
うまく丸め込んだな・・・・・
なかなかナイスなかわしかただ

引用元:生活の中の武勇伝を聞かせて下さい!16
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1093822044/


スポンサーリンク