jiten

597: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/05(月) 17:59:35 ID:5Yj2/hAV
俺が中学生時代の話。

スポンサーリンク




いつものように、いじめられっ子のAがB率いるちょい不良グループ数人に
からかわれていた放課後。
俺はそのそばを通りかかったが、カワイソスと思うだけで何も出来なかった。
Bが、Aの定期入れをズボンの後ろポケットからひょっと取って、Cへ投げた。
「あっ!やめてくれよー!!」とA。
定期入れはCからD、DからBへとパスされていく。
Aは息を切らせながら追いかけるが、まったく追いつけず。俺も「低レベルな
ことやってんじゃねーよ・・・」と思いながら見ていた。でもやはり何も出来なかった。
定期入れが何度かまわって、Bへまた回った。Bは実に実に楽しそうだった。
と、そこへ後ろから来た自転車がド~~~~~~~~~~ン!!Bを弾き飛ばした。
Bは定期入れを持ったままゴロゴロゴロ~ッと坂道を転がっていき、電柱に激突。
目を回した。
自転車に乗っていたのは、孤高の硬派で空手をやっているという噂のあったFで、
「おっ、スマンな!」と言って、Bの手から定期入れを取ると「ほらよっ!」とAに返し、
何食わぬ顔で去って行った。あれは絶対わざとだったのだろう。実に鮮やかだった。
残されたグループのぽかーんとした顔が印象的だった。
その日以降、BたちはAに近付かなくなった。
612: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/06(火) 08:35:55 ID:kRIjq8Vx
>「おっ、スマンな!」
ここ何となく好き
601: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/05(月) 18:21:58 ID:E3D+azNK
>>597
GJ!

だが正直ド~~~~~~~~~~ン!!は伸ばしすぎだと思う。

引用元:胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(23)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1124717706/


スポンサーリンク

話題の記事ピックアップ!