bakuhatu

334: 名無しさん@HOME 2011/10/24(月) 19:37:04
 高校生の頃、夜中に家を抜け出して友人宅に遊びに行き、
午前4時頃帰ってきたらガス警報器が鳴り続けていた。
見たら火がついたままコンロが開栓状態。



スポンサーリンク

軽くパニクって、そのまま屋外に避難しようかとも思ったけど
それで婆さんあたりが死んでも寝覚めが悪いし、
コンロ閉じて掃きだしのサッシをあけて座布団で見えない気体を外に逃がした。
電気を付けたら引火するかもとは思ったけど、サッシをあけるときに火花でも出たら
一巻の終わりだと思ったんでシッコちびりそうだった。
座布団で気体を追い続けて、警報機が止まるまでが自分的修羅場。

農家で無駄に広くて家族はみんな台所から遠い部屋で寝てたんで
気づかなかったんだよね。
とりあえず警報機の音で目覚めたことにして、母親をがっつり絞っておいたよ。

引用元:今までにあった最大の修羅場 £22
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1318828736/


スポンサーリンク