otoko

1: 価値梨 2014-02-27 02:05:19
弁護士の男と付き合っていた。
バツイチだった私の負い目を、
「貴女は自分よりも経験が豊富だ。経験不足故に、
自分は貴女に迷惑を掛けるかもしれない、と寧ろ思います」
という言葉で、軽くしてくれていた。



スポンサーリンク

付き合ってから、態度が変わっていった。口癖は、
「あんたなんか生きてる意味も価値もない」
「あんたは本当に幼稚で稚拙だ」

2: 価値梨 2014-02-27 02:11:02
甘えて手を繋ごうとすると、「幼稚で稚拙だ」

ズボンが好きな私。
「スカートをはいて、髪は伸ばして巻きなさい。
つけまつげをして、マニキュアを塗りなさい。
女性は女性らしく振る舞う事で
女性ホルモンが出て妊娠出来るんだから。」
姿や格好で女性ホルモンが出て妊娠出来るなんて、
そんな不妊治療聞いた事がない、ショートの髪、ズボンが好きだと反発すると、
「そんな考えしか出来ない人間なんて生きてる意味も生きてる価値もry」

3: 価値梨 2014-02-27 02:18:07
道に迷うと、「自立しなさい。甘えない。」
覚える努力はしても、覚えられない道もある。と反論すると、
「そんな考えしか出来ない人間なんて生きてる意味もry」「幼稚で稚拙ry」

自分はそんなに駄目な人間なのか、生きてる価値がないのか、死にたい、と
友人に愚痴を言うと、「あんた、離婚して、やっと晴れ晴れしてるはずなのに、
何で又離婚前の気持ちに舞い戻ってんの、馬鹿?」と言われてやっと目を覚まし別れた。

4: 価値梨 2014-02-27 02:21:58
あんたなんて人に愛される資格も愛する資格もないからな

あんたがそういう非常識で無神経な人間だと僕は知っていましたが、
周りの友人は知らなかったので傷ついている、謝罪に来い、
きっと常識のないあんたは謝罪になんか来れないだろうが

イオン、天満屋、○○、国道○○号沿いは利用するな、
あんたを見掛けると吐き気がする

なんていう呪いのメールは全てまるっと無視した。

5: 価値梨 2014-02-27 02:24:05
素敵な方と再婚したので、厄落とし記念カキコ。

引用元:キチネタ募集!
http://kitimonogatari.com/archives/35272781.html


スポンサーリンク