ten

710: 本当にあった怖い名無し 2010/09/10(金) 19:31:03 ID:y/XORR8x0
あいつの子供は「自分のお父さんが死んでしまった」ということが理解できないでいたらしい。
お父さんはどこに行ったの?と聞かれて困ってしまった私は、「天国に行ったんだよ。天国っていうのはね(ry」
とできるだけオブラートに包んで子供にも分かりやすいように教えてあげた。



スポンサーリンク

傷ついていないといいなあとは思っていたけれども、
まさかまさかあの子供が何かを勘違いしてお父さんに会いに行ってしまうとは夢にも思わなかった。
唯一の家族を亡くしてしまったあいつはとってもかわいそうなことに自殺未遂をはかって、今は県立病院に入院中。
偶然私も保育士を辞めてすぐに県病に勤められる事になった。
これで終わりだと思うなよ。
712: 本当にあった怖い名無し 2010/09/13(月) 18:04:32 ID:2eq1tztk0
>>710
唯一の家族を失ったばかりの子供に、「お父さんは素敵なところで君を待っているんだよ」なんて言い方をすれば
子供は後を追うことを考えるだろうな。
せめて「君が立派な大人にならなければ再会できなくなっちゃうからこれからがんばろうね」
くらいの言葉はそえるべきだろう。
事実をオブラートに包んで伝えるよりも、必要だったのは子供に生きる気力を与えることだったんだよ。

おまえ介護、福祉関係には向いてないよ。

713: 本当にあった怖い名無し 2010/09/13(月) 18:12:00 ID:ZyOCg0AS0
>>712
……………は?
714: 本当にあった怖い名無し 2010/09/13(月) 20:41:51 ID:URCfAL4p0
これこの>>712のように、
復讐の詳細まで書けば通報、心情やら復讐にまで至った経緯を書けば説教、粘着。
婉曲的に書こうものなら欠片も伝わりさえしない上にお門違いなありがたいお説教なわけです。

1、2スレ前くらいからずっとこうだよな。ほんと、どうしてこうなった。

723: 本当にあった怖い名無し 2010/09/17(金) 10:51:24 ID:YQNREsIo0
>>710 余程辛い目に遭ったんだね。少し気持ち分かるよ。

引用元:本当にやった復讐 2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1259566882/


スポンサーリンク



タグ: 怖い話