kogu

778: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/32(土) 00:02:31 ID:yl8wkpGl
以前、新宿からバイト先に向かおうとしていた時のこと。
朝の新宿駅は乗降客でごったがえしていて、私は周りの邪魔にならないように
リュックを肩から下ろして、前に抱えてホームを歩いてた。



スポンサーリンク

すると、前のほうから若い男が、両肩をいからせて、周りの人を突き飛ばしながら
進んできた。「感じ悪いヤツだなー」と不快感を感じながらその男を見ているうちにも
男はどんどん進んできて、私のリュックに思い切り肩をぶつけてきた。
しかし、その時私は下水道調査のバイトをしていて、リュックにはマンホールの
フタを開けるための特殊なスパナが入っていた。
「ゴキッ」と音がして、肩をおさえて立ち止まる男。あの音からすると、カナーリ痛かった
だろうな・・・。可哀想だったかもしれないが、ちょいと溜飲がさがった。
785: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/32(土) 00:54:22 ID:McPK2gDw
>>778
飛んで火に入るなんとやらGJ!!

引用元:胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(30)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1141626347/


スポンサーリンク